鍼灸との出会いは17年前の高校1年の冬でした。

当時、バスケットボールをやっており、新人戦前で怪我をしていた時にとある方に紹介されたのが鍼灸院。それまでは接骨院にしか行ったことがなく、鍼治療の存在すら知りませんでしたが、少しでも良い状態にしたかったので受けに行くことにしました。

不思議と不安はなかったと思います。

そして、この鍼灸院の院長はバスケットボールの超名門、高校女子バスケットボール界の女王と言われるチームのトレーナーをされている方でした。

この時から鍼に興味を持ち始め、元々サラリーマンは無理だろうと思っていたので将来はこの仕事を…と思うようになりましたが、正確に言えば、この当時は鍼灸師というよりも、スポーツトレーナーを目指していたという方が正しくなります。

ただし、高校卒業後は愛知工業大学の工学部に入学…
高校3年時に鍼灸学校について調べることもなく、また「国家試験なんて受からんだろう…」という思いがあり、楽な方へ流れることになります。

しかし、特に大学に行きたかったわけでもないため続くことなく、また、大学に行ったことで本当に自分がやりたいことが何なのかがハッキリとしたため、両親には学費は自分で払うという条件で1ヶ月半、5月23日に大学を中退。

しかし、まだこの時点でも「鍼灸師」というより、「スポーツトレーナー」を目指すのでした。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------