産後うつ②

育児中の女性であれば10人に1人の割合でなってしまう恐れのある産後うつ。
ではどのような方がなりやすいかというと「頑張り屋さんで完璧主義者」

このような性格の方は少し危険になります。
これは産後うつだけではなく、うつ病になりやすい性格とも言えます。
出産後は体力が低下しているため、非常に疲れやすい身体になっています。
そんな中でも完璧を求めたり、「いい母親でいなきゃ」という気持ちで頑張りすぎて心身ともに疲れてしまうことで、産後うつを発症することになります。

そのため、まずは無理をしないこと。できないことは旦那さんや周りの方に協力を求めることが大切です。

また、多くの方は子供が寝ているうちに、家事をやろうという考え方になるかと思いますが、思い切って子供と一緒に1時間でも寝てしまいましょう。
夜中に何度も授乳するため、睡眠が取れていないはずです。
「寝る」ということは身体を休めるということ以外にも、「心の安定」にも繋がってきます。

「子供のことを第一優先とし、家事は後回しになっても仕方がない」ぐらいの気の持ち方で行きましょう。

Share

関連記事

美容鍼について

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 新年に入って当院では美容鍼を希望される方からのご予約やお問い合わせが増えておりますが、皆さんは毎週土曜日23:00~日本テレビ系列にて放送されている「マツコ会議」という番組[…]

[» 続きを見る]

夏の養生

関東では昨日梅雨明けが発表されましたが、東海地方は梅雨明けしたのでしょうか? したということにしておきましょう。 さて、これから夏本番という感じで暑い日が続くようですが、体調を崩さないようにしなければいけません。 夏の養[…]

[» 続きを見る]

ホルモンバランスの乱れと東洋医学

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 不妊治療を始める際に多くの方が検査するであろうホルモン値ですが、このホルモンバランスが乱れは色々な原因があります。 ・自律神経系の最高中枢である脳の視床下部の問題 ・副官である[…]

[» 続きを見る]

身体のメンテナンスはしてますか?

鍼灸治療は身体の不調がある時だけ受けるものと思われている方もいらっしゃると思いますが、ここ数年では美容の分野でも鍼灸治療は普及しています。 当院でも美容鍼灸には力を入れており、1回で1~2万ほどかかるエステに行くよりも美[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療後の基礎体温の変化

多嚢胞卵巣症候群と診断された30代女性。 治療前の基礎体温は低温期でも体温が36.7℃以上になったり、13日(赤丸の日)で高温期を迎えても36.7℃を下回ったりとガタガタしており、きれいな2層には分かれていない。 病院で[…]

[» 続きを見る]