産後うつ①

東京ではこの10年間で自殺で亡くなった妊産婦の方が63名もいたことが調査の結果判明した。
この63名は
・妊婦:23名
・出産後1年未満:40名

このうち、出産後1年未満の方の6割がうつ病や統合失調症などの精神疾患に罹っており、精神科への通院歴があり、「産後うつ」であったそうです。

この数字はあくまでも東京都だけでの話しになるため、全国で調査をすると恐ろしいことになる。
産後うつは出産後のホルモンバランスの変化や育児への不安や悩みなどが原因となり、女性のうち10人に1人はなってしまう。
また、母体や母乳への影響を考えて、病院には通院しているが服薬には抵抗があるために服薬を中止し、症状が悪化してしまうことも問題となっている。
そのため、精神科と産婦人科との連携による体調管理やメンタルケア、薬の調整など適切なフォローが必要となるが、鍼灸治療も非常に効果的で副作用がないことも付け加えさせていただきます。

Share

関連記事

2017春 花粉飛散情報

1月も気がつけばもうすぐ終わり、多くの方を悩ませる時期がやってきます。 花粉シーズンの到来です。 早い方ではすでに症状が出始めているのではないでしょうか? では今年の花粉の飛散量はどうなのかというと ・昨年の飛散量と比較[…]

[» 続きを見る]

高校生向けの妊娠・不妊関連の教材

昨日のYahooニュース。 文部科学省が『妊娠のしやすさと年齢の関係』 や『不妊に関する内容』を盛り込んだ高校生向けの保健教育教材を作成したそうです。 <文科省>妊娠しやすさと年齢、副教材に 高校生向けに作製 早いうちか[…]

[» 続きを見る]

鍼灸院はどうやって選ぶ?

不妊症に限らず鍼灸院を探している方にとってはどこに行けばいいのか悩むことがあるかと思います。 一番は実際に知人や友人で鍼灸治療を受けている方がいれば直接どんな感じなのかを聞くことができますが、意外と周りにはいないことの方[…]

[» 続きを見る]

知って損なし!秋の花粉症のメカニズム

秋の花粉症はブタクサやヨモギなど主に雑草やカビに対するアレルギー反応により起きる症状になります。 春の花粉症よりは症状が出る方は少ないとはいえ、やはりかなりの方が秋の花粉症を持たれておりますし、中には春は大丈夫だが秋の方[…]

[» 続きを見る]

夏の養生

関東では昨日梅雨明けが発表されましたが、東海地方は梅雨明けしたのでしょうか? したということにしておきましょう。 さて、これから夏本番という感じで暑い日が続くようですが、体調を崩さないようにしなければいけません。 夏の養[…]

[» 続きを見る]