花粉症の薬で悪夢?

市販の花粉症の薬は眠くなるなどの副作用がありますが、今では眠くなりにくく、1日2回の服用でOKという薬が出ています。
そうです。アレグラという花粉症の薬。

今この薬の副作用が少し話題になっていることをご存知でしょうか?
眠くなりにくい代わりに「悪夢」という副作用が出ることがあるそうです。

気になったのでサイトを確認してみましたが、しっかりと副作用の項目に「悪夢」が記載されていました。
患者さんの中にもこの薬を服用していたと言う方がいたので確認してみようと思います。
しかし、なぜこのような副作用が出るのか不思議です。

Share

関連記事

2017春 花粉飛散情報

1月も気がつけばもうすぐ終わり、多くの方を悩ませる時期がやってきます。 花粉シーズンの到来です。 早い方ではすでに症状が出始めているのではないでしょうか? では今年の花粉の飛散量はどうなのかというと ・昨年の飛散量と比較[…]

[» 続きを見る]

妊娠報告

PCOS(多嚢胞卵巣症候群)による不妊でお越しの方が治療開始1ヶ月で自然妊娠いたしました。 多嚢胞卵巣症候群は当院に不妊で来院される方の中でも最も多く、通常は基礎体温を整えるのに少し時間がかかりますが、この辺りも自力での[…]

[» 続きを見る]

肌の乾燥がシワの原因になる理由とは?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今回は久しぶりに美容をテーマにしたお話で、年齢とともに気になる「シワ」についてです。 コンテンツ1 肌の乾燥がシワの原因になる理由とは?2 肌の乾燥によってできるシワは消しやすい3[…]

[» 続きを見る]

靴はお脱ぎください

移転してから今日で1週間が経ちましたが、ここで当院からのお願いがあります。 当院は土足禁止となっております。 フロアと土間は段差こそありませんがしっかりと変えてあるため、こちらでスリッパに履き替えるようにお願い致します。[…]

[» 続きを見る]

冬になると悪化する生理痛。冷えと生理痛の関係とは?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 全国的に寒暖差の激しい2019年の冬ですが、体調を崩してはいないでしょうか? 今回は「冬になると悪化する生理痛」についてのお話です。 理想的な生理の状態は痛みがないこと。ですが、多[…]

[» 続きを見る]