得気って何?

鍼灸治療を受けたことがある方は経験しているかもしれませんが、鍼を刺すと「ズン」した感覚が起こります。

これは得気といわれます。

別の言い方では響きとも言いますが、これは鍼治療を行う際に患者さんが感じる感覚になり、鍼を刺した場所や少し離れた部分にまで起こる現象になります。

得気には

1.酸:だるい感じ。

2.脹:脹れるような感じ。

3.麻:しびれる感じ

4.重:重い感じ

このいずれかの感覚が患者さん側に起こります。

鍼灸治療が初めての方はこのような感覚が起こると「痛み」と捉えますが、痛みとは違う感覚になります。
中国ではこの得気を非常に重要視しており、この感覚がなければ効いていないと患者さんが言うほどです。

では僕の治療ではというと、得気は重要視しております。
初めての方でも大丈夫な方は大丈夫ですが、駄目な方は時々いらっしゃいます。(1/10人ぐらい。)

その時は極細となる0.16mmの鍼を使用して行いますが、この感覚は慣れれば平気になってきます。

僕が初めて鍼灸治療を受けたのが高1の時でしたが、正直この頃は苦手でしたが、今ではこの得気がなければ駄目なぐらいです。

Share

関連記事

むち打ち(交通事故治療)

交通事故による症状でこのようなお悩みはありませんか? ・むち打ちによる首の痛み ・整形外科や接骨院に通っているが良くならない ・レントゲンでは問題ないが痛みが引かない ・事故後めまいが起きるようになった 交通事故で最も多[…]

[» 続きを見る]

早く良くなる方の特徴

・自分の病気がどれぐらいの期間で良くなるのか? ・何回ぐらいで良くなるのか? この2点は全ての方が気になる点だとおもいます。 時々ですがこのようなお問い合わせがありますが、はっきりと言わせていただくと分かりません。 そも[…]

[» 続きを見る]

梅雨の養生

今週より東海地方は梅雨に入り、これから約1ヶ月ほどは洗濯物に悩まされる時期となりました。 この梅雨の時期にも意外と体調を崩す方が多いですが、その犯人は『湿邪』という『湿気』になります。 東洋医学には季節を現す主気があり、[…]

[» 続きを見る]

自然妊娠の確率を上げる方法

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 自然妊娠をするためには性行為をしなければいけませんが、性行為を行なうタイミングも大切ではありますが、その他にも大切なことがあります。 それは、男性側の精子の状態です。 ここからはあく[…]

[» 続きを見る]

異病同治とは

異病同治(いびょうどうち)とは 「西洋医学では異なった病気でも、それぞれの病気を引き起こしている原因が同じであれば治療法は同じ」。 ここで言う原因と言うのが、日々の生活習慣からなる個々の「体質」ということになります。 こ[…]

[» 続きを見る]