得気って何?

鍼灸治療を受けたことがある方は経験しているかもしれませんが、鍼を刺すと「ズン」した感覚が起こります。

これは得気といわれます。

別の言い方では響きとも言いますが、これは鍼治療を行う際に患者さんが感じる感覚になり、鍼を刺した場所や少し離れた部分にまで起こる現象になります。

得気には

1.酸:だるい感じ。

2.脹:脹れるような感じ。

3.麻:しびれる感じ

4.重:重い感じ

このいずれかの感覚が患者さん側に起こります。

鍼灸治療が初めての方はこのような感覚が起こると「痛み」と捉えますが、痛みとは違う感覚になります。
中国ではこの得気を非常に重要視しており、この感覚がなければ効いていないと患者さんが言うほどです。

では僕の治療ではというと、得気は重要視しております。
初めての方でも大丈夫な方は大丈夫ですが、駄目な方は時々いらっしゃいます。(1/10人ぐらい。)

その時は極細となる0.16mmの鍼を使用して行いますが、この感覚は慣れれば平気になってきます。

僕が初めて鍼灸治療を受けたのが高1の時でしたが、正直この頃は苦手でしたが、今ではこの得気がなければ駄目なぐらいです。

Share

関連記事

患者さんの笑顔

膝の痛みで来院されている60代の女性。 整形外科や整骨院で治療を受けてもまったく症状が変わらないどころか、痛みは徐々に増してきて、「この先歩けなくなるのではないか・・・」という不安をもらされていました。 しっかりと身体の[…]

[» 続きを見る]

妊娠おめでとうございます。

約1年にわたり不妊治療のために来院されていた30代の女性がこの度妊娠いたしました。 当初は自然妊娠を目標にしておりましたが、ガタつきのあった基礎体温は整ったものの、なかなか自然妊娠に至らなかったため、試しに人工授精を行う[…]

[» 続きを見る]

花粉による目の痒みに刺絡が著効

花粉症でお悩みの男性。 仕事では中間管理職となり、ストレスフルの状態。 頭のてっぺんにある百会を触ると熱がこもっているのを確認したため、肝鬱化火による花粉症と考え、右合谷に1本鍼を打ち、百会に刺絡を行なうとかなり赤みの強[…]

[» 続きを見る]

治療効果の出方

鍼灸治療は比較的その場で治療効果を感じていただけますが、中には時間差で効果が出てくる場合もあります。 治療後に痛みが取れない、またはあまり変化がなくとも数時間後~翌日にかけて体に変化が出ることもあるということです。 また[…]

[» 続きを見る]

鍼灸ってどんな病気に効果があるの?

こんにちは。 体質改善請負人こと、名古屋の鍼灸師・長谷川です。 時々、患者さんに言われることですが、「自分の病気が鍼灸で良くなるなんて知らなかった!」、または「ネットで見てたら鍼灸が効果があると出ていたから来ました」。 […]

[» 続きを見る]