聴力検査アプリの実力

以前にもブログでご紹介した「聴力検査アプリ」ですが、アプリのレビューにある通り、耳鼻科で行なう聴力検査とほぼ同じ結果になることが何名もの患者さんへの追試で分かりました。

ただ問題点もあります。
その問題点とは検査を行なうためにはヘッドホンやイヤホンを使用するが、検査前にちょっとした調整を行なわなければならない。
また、この調整を行なうためには聴力に問題のない方が行う必要があるため、難聴の方自身では調整することができない点。
そのため、このアプリの使用を考えている方はどなたかの協力が必要になります。

大前提ではありますが、検査を行なうためにはできるだけ静かな環境が必要です。

聴力検査アプリについてはこちら

Share

関連記事

デスクワークによる肩こりや腰痛

現代病ともいえる日本人のデスクワークによる肩こりや腰痛。 人間というのは同一姿勢でいることは意外とストレスになることはあまり知られていません。立っている時で考えていただくと分かりやすいのですが、必ずどちらかの足に体重をか[…]

[» 続きを見る]

生理不順で周期がバラバラになる原因は?

女性にしか起こらない生理的な現象が「月経(生理)」になりますが、特に問題のない方であれば月に1回は必ず訪れるものになります。 医学的には25日~40日以内に定期的に来ていれば問題視されることはありません。 しかし、中には[…]

[» 続きを見る]

東洋医学のお勧めドラマ

春らしい春がない今日この頃。 明日から学校では新学期が始まります。 小さかった姪っ子が明日から6年生になるとは・・・大丈夫なのか?(笑い) さて、今日は東洋医学のお勧めのドラマのご紹介です。 東洋医学的な鍼灸治療がどのよ[…]

[» 続きを見る]

鍼1本で顎関節症治癒

1年半ほど前から左顎にドーンとした痛みがあり、歯科医で顎関節症と診断。 現在は口を大きく開けることができず、また左側を下にして寝ても顎に痛みがある。また、歯科医では顎の筋肉を軟らかくするために顎を左右に動かすことを勧めら[…]

[» 続きを見る]

明日、明後日は国家試験

2月の最終の土日は鍼灸の国家試験が実施される。 土曜日があん摩・マッサージ・指圧師試験、日曜日がはり師・きゅう師試験。 各試験問題は150問で6割以上で合格。(変更がなければですが・・・) 学生諸君は今頃ラストスパートを[…]

[» 続きを見る]