これぞ異病同治

5cceec5da80e1dfb5b9a9f03e9a259e2_s

異病同治とは・・・
「異なった病気でも、病気の原因が同じであれば治療法も同じ」という東洋医学独特の考え方になります。

①冷え性を訴える女性
②眼精疲労を訴える男性
③花粉症の女性

3名ともツボを探っていくと臍の斜め下にある「大巨」というツボに反応が見られたため鍼を打つと、冷え性の方は足が温もる。

眼精疲労の方は目がスッキリし、目周囲のツボの圧痛は消失または軽減。

花粉症の方は鼻がグズグズだったが10分程で鼻水が止まる。

それぞれ別々のお悩みでしたが同じツボで症状は改善したため、これが異病同治となります。
一本の鍼でも身体は変わるため、やはり鍼は面白い!

Share

関連記事

毎年恒例

ここ数日寒い日が続いているため、当院の冬の恒例、玄関にカーテンを取り付けました。 このカーテンは暖房効率を上げるためのものになり、これだけでかなりの威力を発揮してくれます。 最初は驚くかもしれませんがすぐに慣れていただけ[…]

[» 続きを見る]

つわりの意外な事実?

妊娠時のつわりに関しての意外な事実が判明? 妊娠初期に起きやすい「つわり」ですが、酷い方では出産するまでつわりがあり、食事がほとんど取れない方もいます。 当院にもつわりの影響で10㌔体重が落ちたという方が来院されたことが[…]

[» 続きを見る]

風邪の予防①

昨日辺りから本格的に寒くなってきました。夜にバイクに乗っていましたが凍えそうでした。 さて、風邪の予防といえばうがい・手洗い・バランスの良い食事・睡眠などがありますが、その他にも家庭にある物を使って簡単にできることがあり[…]

[» 続きを見る]

チャレンジ!

10年ほど前からでしょうか? 納豆トーストが旨い!という話を聞いていましたが、いくら納豆好きとはいえ、やはり一歩踏み出す勇気がありませんでした。 しかし、知人にも納豆トーストが旨いと言われたので、ネットで調べると色々なレ[…]

[» 続きを見る]

問診事項│こんな内容をお聞きします

当院では体の状態を把握するために、お悩みの症状に関して以外にも生活習慣に関してもお聞きしています。 ・食生活に関して ・2便に関して(排尿・排便) ・睡眠に関して この3つの事項は非常に大切で、いずれか1つでもできなくな[…]

[» 続きを見る]