浮腫み(むくみ)について②

dbe0cb4db49532e10872eca32c5f65d3_s

肺が病むと浮腫みの原因になることがある。
肺は呼吸器だが、東洋医学では水分代謝と非常に関係の深い臓器の1つ。

肺と水分代謝の関係は主に以下の3つ
①皮膚に潤いを与える
②大腸に水分を送る
③排尿作用の促進

肺が悪くなると尿の出が悪くなるということになり、結果的に浮腫みを起す原因となる。

これは缶詰の水切りでイメージしてください。
※条件
①缶切りで開けるタイプ
②ザルは使わない

まず、水を切るために一箇所に穴を開けます。最初は水が勢いよく出ますが途中から出が悪くなります。
そこで、反対側にもう一箇所穴を開けて水を切ると、しっかりと水が切れるようになります。
これはもう一箇所に穴を開けることにより、空気の通り道を確保され水の出が良くなるのですが、これを人体で考えてみるとこのようになります。

水を出すための穴:腎、膀胱、尿道
空気の通り道のための穴:肺

「肺は水の上源」
水の流れは自然界では重力の関係上、上から下へ流れるが人体においては肺の力が水が上から下へ流れるのをサポートしている。
このように一見関係なさそうな臓器の不調が意外な原因となっていることが東洋医学では多々存在している。

Share

関連記事

初診をご希望の方へ

当院は完全予約制になります。 そのため事前にご予約が必要となっております。 初回に関してはじっくりとお話を聞き、じっくりとお身体を診させていただくため所要時間は2時間ほどかかります。 これは東洋医学的にお身体の状態を分析[…]

[» 続きを見る]

少食で健康になる

皆さんは1日にどのぐらいの食事を摂っていますか? 食べ過ぎてしまうことはありませんか? ついつい食べ過ぎてしまうことは誰にでもあると思いますが、毎日・毎食お腹一杯になるまで食べてしまうのはやはり身体にとっては良くありませ[…]

[» 続きを見る]

聴力検査アプリ

最近、耳鳴りや難聴の方が来院されることが多いため、自分でも治療後に聴力の回復具合の目安となることができないだろうか?と悩んでいました。 そこで、駄目もとでスマホのアプリで検索すると「聴力検査」というアプリを発見! なかな[…]

[» 続きを見る]

現治療院での診療終了

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 現治療院での診療が終了いたしました。 開業して8年間お世話になった部屋を片付けていますが、やはり少し寂しい感じもあります。 本日は朝からリサイクルショップの方に来てもらい、買取可能[…]

[» 続きを見る]

鍼灸師が行なう風邪予防

寒暖差の激しい今年の冬ですが、体調の方はいかがでしょうか? 寒くなってくると風邪を引いたり、インフルエンザに罹ってしまう方も多いですが、しっかりと予防はされているでしょうか? 私は今でこそ風邪を引かなくなりましたが、鍼灸[…]

[» 続きを見る]