甲状腺について

甲状腺(こうじょうせん)は甲状軟骨という喉の骨にある甲状腺ホルモンを分泌する内分泌器官。
・甲状腺ホルモンの分泌量が増えると甲状腺機能亢進症、通称「バセドウ病」
・分泌不足になると甲状腺機能低下症
・炎症が起きると「橋本病」、さらに進行すると甲状腺機能低下症になります

この甲状腺の病気は圧倒的に女性が罹る割合が高く、年代では30~50代に多く見られ、また、少し特徴的な症状もあり「喉が腫れる」ということが多く見られます。
酷い方であればかなり腫れています。

鏡で簡単にチェックができるので、まずは「喉が腫れていないか?」要チェックです!

Share

関連記事

全頭型脱毛症の症例

30代 男性 全頭型脱毛症の症例 6月中旬に来院。 今年の5月に会社の上司2人の不仲から職場の空気が悪くなったことがきっかけで脱毛症を発症。 当初は1箇所のみだったが、円形脱毛症になってしまったことにショックを受け、精神[…]

[» 続きを見る]

アトピー性皮膚炎と食事

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 当院でもご相談が多い皮膚疾患であるアトピー性皮膚炎ですが、中にはとても食事に気を使っている方も多くいらっしゃいます。 アトピーに良くない食べ物としては ・乳製品 ・チョコレ[…]

[» 続きを見る]

春は不調が起きやすい季節です

春といえば多くの方が花粉症でお悩みになりますが、花粉症以外にも身体の不調を招きやすい季節になります。 季節の変わり目なので寒暖差があったり、引越し、就職、転職、入学、卒業、部署移動など環境の変化が激しいため、知らず知らず[…]

[» 続きを見る]

名古屋でら得プレミアム商品券

本日、名古屋でら得プレミアム商品券の発売日! 販売店では早い時間から行列のようです。 しかし、このプレミアム商品券の販売方法や時間は何とかならなかったのでしょうかね? この猛暑の中で10時~の販売はちょっと遅いんじゃない[…]

[» 続きを見る]

不眠症にも鍼灸

患者さんを問診していると意外と多いのが睡眠の質の低下。 不眠症とまではいかないけれど寝つきが悪い、夜中に目が覚めるという方は意外といらっしゃいます。 このように睡眠の質が低下した状態を東洋医学ではどのように考えていくのか[…]

[» 続きを見る]