気の流れを良くする食材

7495f9d447e29c1a19e3cb4e77a1f143_s

気の流れが悪くなる原因の多くは「ストレス」。
ストレスは様々な病気を誘発するため現代社会においてはストレス対策ができるかどうかが非常に重要となる。
気の流れを良くするために一番良いのは運動。
運動をすると血流が良くなるが、気の流れも一緒に良くなる。

また、日々の食生活の中にも気の流れを良くする食材を摂るのもお勧め。
・オレンジ、グレープフルーツ、レモンなどの柑橘類
・ゴーヤーやセロリなどの苦味を持った食材
・香草類
・ラベンダーなどのアロマオイル
・カモミール、ミント、ジャスミンなどのハーブティー

ストレスが溜まりイライラしたり、間食には甘いものに手を出しがちですが、そのような場合こそ上記のような食材を
摂るようにしましょう。

体質としては気滞体質実熱体質の方になります。

Share

関連記事

PMDDに対する鍼灸治療の症例

20代女性のPMDDに対する鍼灸治療の症例です。 PMSの症状がある女性の約5%の方に見られるPMDDですが、鍼灸治療でも改善が可能になりますが、生活習慣の改善も非常に大切です。鍼灸治療だけではなく、日常生活では運動を取[…]

[» 続きを見る]

女性アスリートと月経③

女性アスリートと月経第3弾。 第1弾は「無月経が疲労骨折を招く」。 第2弾は「女性ホルモン(エストロゲン)の不足が無月経を招く」。 今回は女性ホルモンが不足するとなぜ無月経になり、疲労骨折を招くのか? まず女性ホルモンで[…]

[» 続きを見る]

今度は秋バテ

こんにちは。 名古屋の鍼灸師・長谷川です。 最近テレビで「秋バテ」という言葉を聞きました。 「○○バテ」と言えば「夏バテ」という言葉しか以前は聞きませんでしたが、数年前から「春バテ」という言葉が誕生し、今年から「秋バテ」[…]

[» 続きを見る]

知って損なし!秋の花粉症のメカニズム

秋の花粉症はブタクサやヨモギなど主に雑草やカビに対するアレルギー反応により起きる症状になります。 春の花粉症よりは症状が出る方は少ないとはいえ、やはりかなりの方が秋の花粉症を持たれておりますし、中には春は大丈夫だが秋の方[…]

[» 続きを見る]

五十肩の症例

50代 女性。 半年ほど前から右肩の後ろに痛みがあり、整形外科を受診すると五十肩と診断。 リハビリ室でマッサージを受けると痛みが増したため、以後は整形外科の受診をやめ、痛みに耐える日々を送る。 痛みは日中よりも夜の方があ[…]

[» 続きを見る]