先天性股関節脱臼に刺絡が著効

先天性股関節脱臼が原因で起きている、変形性股関節症により股関節から膝にかけて慢性的な痛みを訴えている女性。
歩行状態は右脚を引きずるように歩かれている。
足を診ると下肢静脈瘤と胃経と胆経上に細絡あり。

sairaku

刺絡を行なうと大量の赤黒い出血があり、治療後の翌日より痛みが嘘のように引いたと驚かれた様子。
2週間経過してもスタスタと歩かれております。

これまで整形外科や他の鍼灸院で治療を受けていたが全く効果がなく、鍼灸院に関しては鍼以外にもとても痛みを伴う徒手療法をされあまり良い印象を持たれていなかった。

そのためか、初回の際に「細絡の処置をすれば痛みは必ず引く」と説明するもあまり納得されていませんでしたが、しっかりと効果かが出たため東洋医学を少しは信じていただけるようになったかと思います。

Share

関連記事

むち打ち(交通事故治療)

交通事故による症状でこのようなお悩みはありませんか? ・むち打ちによる首の痛み ・整形外科や接骨院に通っているが良くならない ・レントゲンでは問題ないが痛みが引かない ・事故後めまいが起きるようになった 交通事故で最も多[…]

[» 続きを見る]

気とは電流のようなもの

気の存在。 皆さんは信じますか?信じませんか? ちなみに私は否定はしません。どちらかというと肯定派です。 東洋医学にたずさわる以上はこの気をどう説明するのかが非常に難しい部分でもあります。 鍼灸師の中にも『気ってなんだ?[…]

[» 続きを見る]

うつ病の症例

30代女性。 2人目出産後から両足の大腿部の内側に違和感を感じていたが、「完璧な母親でありたい」という思いから家事・育児にと奮闘しすぎたことにより産後うつとなる。 大腿部の違和感は整形外科でMRI検査にて腰椎椎間板ヘルニ[…]

[» 続きを見る]

顔面神経麻痺について

【顔面神経とは?】 脳から出入りする左右12対ある末梢神経のうちの1つである、第7神経。 顔面神経は感覚、運動、副交感神経を司っています。 そのため、顔面神経には顔面の筋肉を動かす、顔の感覚、唾液を分泌するなどの働きがあ[…]

[» 続きを見る]

甲状腺機能低下症による脱毛症

甲状腺とは喉にある内分泌腺で基礎代謝を高めたり成長ホルモンの働きを助ける作用があるホルモンを分泌する。 この甲状腺から分泌されるホルモンの数値が低下した状態を「甲状腺機能低下症」というが、この疾患は甲状腺機能亢進症である[…]

[» 続きを見る]