定期的に来院される50代女性。
足がパンパンに張って痛みとダルさを訴えられていた。
足を診ると大腿部に細絡を確認。
右脚は胃経の梁丘(りょうきゅう)付近、左足は脾経の血海付近

左右の大腿部に刺絡を行なうと赤黒い血液が放出し、直後に足が爽快になる。

刺絡は誰にでも行なうことはできないが、非常に即効性のある治療法です。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------