鍼で血液検査の結果が良くなる

9627eaee1fc06b039f9f37ebee4cdcf9_s

腰痛で来院されていた50代男性。
糖尿病の既往歴あり。

・服薬前の血糖値:170~180
・服薬後の血糖値:150

鍼灸治療5回行い定期健診で血液検査を行なうと130ほどに下がっていた。

今回の場合は糖尿病の治療を行なったわけではありませんが、鍼灸治療を行うと個人差はありますが血液検査の結果が良くなることはあります。血糖値以外にも甲状腺機能亢進症である「バセドウ病」の既往歴があり、薬を飲んでいた方が数値が良くなったため薬を飲まなくても良くなったもいらっしゃいます。
その他にも不妊症の方のホルモン値など。

東洋医学は身体のバランスを整えることによって良くしていくが、正にこのようなことではないかと思います。

Share

関連記事

自律神経失調症 37歳 女性

主訴:息苦しい、血の気が引く感じがする(橋本病のキャリア) 転職したことがきっかけで、職場の人間関係のストレスにより体調を崩し、現在は病院にて処方された安定剤を飲んでいる。 食せ活も乱れており、主にコンビニでの弁当が多い[…]

[» 続きを見る]

同病異治とは

前回は「異病同治」についての話でしたが、今回は「同病異治(どうびょういち)」について。 同病異治とは 「西洋医学的には同じ病気でも、原因が違えば治療法も異なる」 ちなみに西洋医学は「同病同治」になり、同じ病気には同じ治療[…]

[» 続きを見る]

半年前からの膝の激痛に対する症例

50代 女性 主訴:両膝の痛み 半年前から両膝に激痛があり、整形外科でレントゲンを撮るも異常なく、医師からは加齢によるものと、体重の増加を指摘される。 病院での処置は水が溜まっているため水を抜くだけ。 以後、1週間から1[…]

[» 続きを見る]

過労や加齢体質による花粉症

昨日から名古屋も本格的に花粉シーズンに突入と発表があったので、花粉症の方にとっては憂鬱なシーズンの始まりです。 今回は過労や加齢を現す「腎虚体質」による花粉症のお話です。 腎といっても「腎臓」ではありません。 花粉症の症[…]

[» 続きを見る]

筋トレのペース

いきなりですが筋トレは週2回をお勧めします。 週1回では体が疲れるだけで、筋力をしっかりとつけるには至りません。ただし全く効果がないわけではなく、あくまでもより効果的に筋肉をつけるためには週2回がお勧めということになりま[…]

[» 続きを見る]