風邪の予防②

961135d0b8d0b9e83cbeaa997d2de196_s

昔から行なわれている健康法の1つに「乾布摩擦」というのがあり、これは乾いた布で皮膚を直接こすり皮膚を鍛える健康法。
乾布摩擦の効果として以下がある。
①体温調節機能の向上
②風邪の予防
③リラックス効果や安眠効果

今回は乾布摩擦における風邪の予防にスポットを当てていきます。

カゼは呼吸器疾患の1つ。
呼吸器疾患=肺

東洋医学では「肺は一身の気を司る」とされ、肺がしっかりしていると外邪に対する防御機能が働くことになる。
そして、肺と皮膚は非常に深い関係があるため、東洋医学の観点から乾布摩擦という健康法を考えると、皮膚を鍛えることにより肺を丈夫にし風邪の予防ができるということになる。
※外邪とは風・暑・湿・燥・寒・火という自然界に存在する邪気で、ここでは風邪(ふうじゃ)のこと。

昔の人は知ってか知らずか、東洋医学による健康法を取り入れたことになる。

Share

関連記事

恐がらなくても大丈夫です

鍼灸治療というと体にたくさん刺されるというイメージを持たれる方が多いかと思います。 鍼灸治療を経験されていない方ですと たくさん刺される=痛い思いをする可能性がそれだけ多い。 このような方程式が成り立ってしまうかもしれま[…]

[» 続きを見る]

円形脱毛症の方に見られる共通の原因

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 本日は当院でも患者数が多い円形脱毛症についてのお話です。 円形脱毛症の患者さんの数が多く、色々な方の体を診てきてある「共通点」があることに気がついたので、この共通点についてのお話に[…]

[» 続きを見る]

高温期が短い理由は黄体機能不全かも【鍼灸治療の症例もご紹介】

あなたの基礎体温は高温期が14日続いていますか?または高温期にも関わらず低温期の体温までガクッと下がることはありませんか? こういった基礎体温は少し問題があり、不妊の原因となっている可能性があります。 一体どのような問題[…]

[» 続きを見る]

円形脱毛症のセルフケアと注意すべきこと

コンテンツ1 つまようじを使った円形脱毛症のセルフケア2 梅花鍼はネットで購入可能3 その他の一般的なセルフケア3.1 ウイッグを使用して人目が気にならないようにする3.2 ストレス発散3.3 食生活の改善しホルモンバラ[…]

[» 続きを見る]

不正出血の原因

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 当院に来院される女性で月経に関するお悩みで1番多いのが生理痛に関してですが、次に多いのがおそらく不正出血になります。 不正出血とは月経時以外に性器から出血することをいいますが、この[…]

[» 続きを見る]