後谿一本で身体が軽くなる

image

2年ほど前から不定期に来院される女性患者さん。
常にパートを掛け持ちしており身体を酷使しているため、今回は肩こりや腰痛以外にも身体のだるさも訴えている。
脈診をすると気の流れが悪く、また左右のバランスも悪く左に気が偏っていたため、左後谿(こうけい)に1本鍼を打ち20分置鍼。

治療後は脈も落ち着き、今までにないぐらいに身体がスッキリと軽くなり、一本の鍼での身体の変化に驚かれる。

後谿穴は気の流れを良くするだけではなく、安心作用もあるツボ。
そのため、身体だけではなく心もスッキリしたたようです。

Share

関連記事

薄毛対策【体を若返らせる】

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 女性男性ともにの薄毛の原因として挙げられるのが加齢によるものですが、しっかりと体のケアをすることで体を若返らせて薄毛を改善していくことができます。 老化による脱毛は髪の毛一本一本が細[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療後の基礎体温の変化

多嚢胞卵巣症候群と診断された30代女性。 治療前の基礎体温は低温期でも体温が36.7℃以上になったり、13日(赤丸の日)で高温期を迎えても36.7℃を下回ったりとガタガタしており、きれいな2層には分かれていない。 病院で[…]

[» 続きを見る]

足元を暖めよう!

夏らしい夏ではありませんでしたが、9月に入り徐々に涼しくなってきました。 本格的に寒くなる前に冷えについてです。 四字熟語に「頭寒足熱」という言葉がありますが、この言葉の意味は頭を冷やして足を温めるのは健康によいというこ[…]

[» 続きを見る]

妊娠しました

本日、4ヶ月ぶりに娘さんと来院された方から突然のサプライズ報告。 前回の治療後に妊娠が発覚し、酷いつわりに苦しみながらも本日から安定期に入ったとのこと。 元々、喘息の治療がメインではありましたが、1度流産を経験しているた[…]

[» 続きを見る]

不妊治療における病院選び

不妊治療での病院選びは皆さんはどうされていますか? 大半の方がまずは近所、もしくは通いやすい産婦人科を探されて受診されている方が多いかと思います。 まずはそれでOKだと思います。 そういったところで、タイミング指導を受け[…]

[» 続きを見る]