現代社会における鍼灸治療の位置づけ

現代社会においては病気の治療=病院(西洋医学)となっていますが、やはり現代社会においては致しかたないことではあります。
多くの方は鍼灸治療が様々な病気の治療が可能だということを知らないはずです。
また、多くの鍼灸師は肩こりや腰痛をメインとしており、内科的疾患の治療を行っていなかったり、できなかったりします。

ただ、病気の治療ができるということを知っている方の中には病院へ行くよりも鍼を受けた方が早く良くなるということで早期に来院してくださる方もいます。
この場合は非常に治療がスムーズに行くことが多く、結果的に早く良くなることが多々あります。

しかし、やはり多くの方は鍼は最終手段と考えている方も多いと感じます。
病院や薬でなかなか良くならない・・・何か他に治療法はないか?鍼灸はどうなんだ?簡単に言うとこのような流れです。
確かに鍼は「痛い」というイメージがあるため、痛がり日本人には敬遠されがちではあります。また、「料金が高い」、「敷居が高い」というイメージもあったりします。
その他にはどこの鍼灸院がいいのか?ですね。

保険に関しては「病気の治療には保険が使えない」という問題があります。(使えるのは肩こり・腰痛・神経痛・リウマチなど)
ただし、保険診療がメインとなると今のように一人ひとりに時間をかけて丁寧に治療を行うということも難しくなります。(病院が1時間待ちで3分診療というのはこのためです。)

・認知度の問題
・鍼灸師の問題
・料金(健康保険)の問題

色々な問題があり、残念なことに現代社会において鍼灸治療の位置づけは低いと考えられます。
しかし、鍼灸治療は幅広い疾患の治療が可能であるということをまずは知って頂きたいと思います。

Share

関連記事

美容鍼について

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 新年に入って当院では美容鍼を希望される方からのご予約やお問い合わせが増えておりますが、皆さんは毎週土曜日23:00~日本テレビ系列にて放送されている「マツコ会議」という番組[…]

[» 続きを見る]

直観力

日々治療をしていると直感的に「ここだなっ!」と感じたツボに鍼を打つことがあります。 直感で選び迷いのない鍼が打てると驚くほどの効果が出る。 これは治療者の直感力。 おそらく患者さん側にも同じことが言えるのではないかと思い[…]

[» 続きを見る]

現治療院での診療終了

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 現治療院での診療が終了いたしました。 開業して8年間お世話になった部屋を片付けていますが、やはり少し寂しい感じもあります。 本日は朝からリサイクルショップの方に来てもらい、買取可能[…]

[» 続きを見る]

貧乏ゆすりの効果

はぁ?っという感じのタイトルですが、まじめな話です。 世間一般では貧乏ゆすりは行儀が悪い行為になりますが、意外とこの貧乏ゆすりの効果は侮れません。 貧乏ゆすりは足を小刻みに動かすため、足の筋肉を使うことになります。 その[…]

[» 続きを見る]

身体が大きく見えるか?小さく見えるか?

身体が小さく見えるか、大きく見えるかと言われてもどういうこと?と思われるかもしれませんが、これは治療をしていく上で非常に大事になります。 もし、この時点で「あっ!」っと思われた方は既に経験があるのかもしれません。 これは[…]

[» 続きを見る]