聴力検査アプリ

image

最近、耳鳴りや難聴の方が来院されることが多いため、自分でも治療後に聴力の回復具合の目安となることができないだろうか?と悩んでいました。
そこで、駄目もとでスマホのアプリで検索すると「聴力検査」というアプリを発見!
なかなか本格的なアプリのようです。
※当方、エクスペリアという機種を使用しているため、Google Playストアでダウンロードしました。そのため、iPhone(アップルストア)ではアプリの確認はしておりません。

image

下の写真の検査結果は私のものです。
結果としてはまったく問題なしでした。
聴力検査は本来、無音室という完全に音をシャットアウトした状態で行う必要がありますが、これはあくまでも目安ということなのでこれから取り入れていくことにします。

見方としましては
横軸:周波数で左が低音で右に行くにつれて高音になります。日常生活では500から1000ヘルツが重要とされます。
縦軸:聞き取れる音の大きさ。問題がなければ0~10辺りになり、下に行く(数値が大きくなる)程、聞こえていない。

例)
125ヘルツ⇒50、250ヘルツ⇒45、500ヘルツ以上は15である場合は低音が聞こえていないという事になります。

image

Share

関連記事

花粉症の症状は朝が1番辛い?モーニングアタックとは

こんにちは。 元アレルギー性鼻炎の蓬祥鍼灸院 長谷川です。 本日は花粉症の方にとってはおなじみとも言える寝起きの花粉症の症状に関してのお話です。 私自身アレルギー性鼻炎でしたが、モーニングアタック自体は経験したことがない[…]

[» 続きを見る]

生理痛 47歳 女性

数年前から寝る時に考え事をするようになり、寝付きが悪くなる。 また、年齢的に更年期のような症状も出てきたため、当院に来院。 舌の状態を確認すると、舌の裏の血管が怒張(太くなっている)しており、お腹も全体的に張っているため[…]

[» 続きを見る]

ツボ押しって効果あるの?

本屋に行くと「ツボ押し」関連の本がたくさんあるかと思いますが、購入された方はいらっしゃいますかね? もしくは、誰かに聞いたり、テレビで見たりして実際にツボ押しを行なったことがある方はどのぐらいいるんでしょうか? そんなツ[…]

[» 続きを見る]

妊娠中の浮腫み(むくみ)治療

妊娠による浮腫みは多くの妊婦さんが経験するトラブルの1つになります。 浮腫みが酷くなると日常生活にも影響があり、立っているのも辛い状況になってきます。 35歳女性 初産 逆子の治療で来院されるが、足の浮腫みが酷く立ってい[…]

[» 続きを見る]

2019年 花粉情報

今さらではありますが、明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 さて、毎年恒例となっておりますが、2019年の花粉情報になります。 今年の花粉は昨年の猛暑の影響もあり大量飛散と予報されております。[…]

[» 続きを見る]