三陰交で分かること

31db111adf7617e1bf5bc238d653f2ba_s

足に三陰交という比較的有名なツボがあります。
このツボがなぜ有名なのかというと婦人科疾患の常用穴、つまり婦人科疾患に非常に効果があるとされるツボだからです。
しかし、実際にこのツボを使って治療を行えば婦人科疾患が改善されるかというとそれほど甘くはありません。

そんな三陰交ですが、婦人科疾患を抱えている方はこのツボを押せば痛がる方が多いが、強く押せば痛みは出やすいのは何となくお分かりいただけると思います。
ただ今回お伝えしたいのは「軽く押しただけでかなり痛がる場合」です。

軽くとはどのぐらいか?
私の感覚では「エレベーターのボタンを押すときぐらい」でしょうか。それほど強くはないと思います。
このぐらいの圧で三陰交を押した時にかなりの痛みがある方が時々いらっしゃいます。

このような方は経験上、子宮内膜症や子宮腺筋症、子宮筋腫などを患っている可能性が非常に高い。
すでに婦人科を受診していて分かっているのであればまだいいのですが、生理痛が酷く、薬を飲んでも効果がない。さらに生理痛は年々酷くなっていくという方はまずは婦人科を受診されることをお勧めいたします。

三陰交についてはこちら

Share

関連記事

不妊症に対する鍼灸治療の症例集

不妊症を鍼灸治療で改善できるならしたいという方は多くいらっしゃいますが、こんな疑問をお持ちではありませんか? どのくらいのペースで通えばいいの? どのくらいの期間で妊娠できるの? どんな治療をするの? 病院との並行治療は[…]

[» 続きを見る]

不妊治療の保険サポート開始

日本生命保険から特定不妊治療をサポートする保険が10月から開始されます。 まだ、ホームページには掲載されていないようなので、詳しい掛け金などは不明ですが、内容としては以下のようになっています。 【加入対象】 ・16歳~4[…]

[» 続きを見る]

患者さんの笑顔

膝の痛みで来院されている60代の女性。 整形外科や整骨院で治療を受けてもまったく症状が変わらないどころか、痛みは徐々に増してきて、「この先歩けなくなるのではないか・・・」という不安をもらされていました。 しっかりと身体の[…]

[» 続きを見る]

冬支度

本格的に寒くなってきました。 そのため、当院も冬支度を行い、毎年恒例のカーテンを設置しました。 冬に来院経験のある方はご存知かと思いますが、当院では冬になると暖房効率を上げるため通路にカーテンを設置しております。 「今季[…]

[» 続きを見る]

東洋医学の考え方

東洋医学の考え方は非常に独特なため、一般の方にはなかなか難しい部分があり、鍼灸師でさえ敬遠される方が多いのです。 そのため、東洋医学の考え方を身近なもので例えてみました。 東洋医学で治療を行う際にはまずはその方の生活習慣[…]

[» 続きを見る]