女性アスリートと月経③

ddfa0f8ed2727fe348e6d695c1177d7e_s

女性アスリートと月経第3弾。
第1弾は「無月経が疲労骨折を招く」。
第2弾は「女性ホルモン(エストロゲン)の不足が無月経を招く」。

今回は女性ホルモンが不足するとなぜ無月経になり、疲労骨折を招くのか?

まず女性ホルモンであるエストロゲンが不足するということはどういうことなのか?
これは簡単に言ってしまうと「更年期の状態」ということになります。

更年期というのは45~55歳ぐらいの年齢で卵巣機能が低下することにより卵巣からのエストロゲンの分泌されなくなった状態になります。
そして、更年期の女性が気をつけなければいけない病気があります。

それが骨粗しょう症です

骨粗しょう症とは骨がスカスカになりもろくなった状態です。
この原因のひとつとしてエストロゲンの不足があります。

骨は毎日のように破壊と再生を繰り返しています。
エストロゲンは骨を破壊する細胞である破骨細胞を減らして、骨を作る骨芽細胞を増やす働きがあります。
しかし、エストロゲンが不足すれば逆の状態になり骨がもろくなりやすいという事になります。

そのため、激しいトレーニングや過度の体重制限をすることにより無月経になると、骨がもろくなり疲労骨折を起しやすくなるということです。
特にこの一連の流れは10代の選手に見られやすい傾向があります。
10代というのは身体が成長過程にあるため、しっかりと食事を摂らなければいけませんが、食事制限をしたり激しいトレーニングを行なうと月経や骨形成に影響が出やすくなります。
若く才能のある女性アスリートの身体の正常な発育・発達を妨げないように選手はもちろん、指導者や家族も知っておく必要があるでしょう。

Share

関連記事

日本人の有給消化率

先日の治療中の患者さんとの会話。 「来月、仕事休んで旅に出ます。」という患者さんからのちょっとした報告があり、「有給ですか?」と聞くと、「もちろん!」という返事。 そこで疑問に思ったのが、日本人はどれぐらい有給を使ってい[…]

[» 続きを見る]

手湿疹の改善例

10月より来院されている患者さん。 4回目の治療を終えてからあまり良く眠れていなかったが眠れるようになり、その後に副鼻腔炎になってしまったが、副鼻腔炎が治るとともに手湿疹も改善された。

基礎体温の2段階上昇

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 妊娠希望の方の多くは基礎体温表をつけていらっしゃるかと思いますが、この基礎体温にある変化が起きると妊娠している可能性が高くなることがあります。 それが、基礎体温の2段階での上昇になり[…]

[» 続きを見る]

【悲報?】円形脱毛症におすすめのシャンプーは特にありません

こんにちは、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 世の中には「○○に良い」、「○○におすすめ」と謳っている商品はたくさんありますが、円形脱毛症や抜け毛で悩んでいる方にお勧めとされるシャンプーも販売されています。 しかし、実際にはこう[…]

[» 続きを見る]

本当に凄い鍼灸師ができること

本当に凄い鍼灸師が出きることは○○です。 考えていただけたでしょうか? ではでは、本当に凄い鍼灸師とはどんなひとか? 「患者さんが訴えている症状を悪化させることができる、または健康な人の体調を崩すことができる人。」 意外[…]

[» 続きを見る]