高校生向けの妊娠・不妊関連の教材

a2859bda7350aeb58cbf9ee114ce99f6_s

昨日のYahooニュース。
文部科学省が『妊娠のしやすさと年齢の関係』 や『不妊に関する内容』を盛り込んだ高校生向けの保健教育教材を作成したそうです。

<文科省>妊娠しやすさと年齢、副教材に 高校生向けに作製

早いうちから妊娠に関することや不妊・不妊治療のことを知るのはとても良いことだと思います。
不妊の原因の半分は男性側にもあるとされるため、是非とも女子生徒だけではなく男子生徒も学んでもらえたらと思います。

Share

関連記事

花粉症にも鍼灸

秋と言えば・・・ ・食欲の秋 ・スポーツの秋 ・読書の秋 ・花粉症の秋 最後にいらないものが入ってますかね? でも、秋の花粉症の方にとっては嫌な季節に突入してしまいました。 花粉症と言うとやはり内科や耳鼻科に行かれる方が[…]

[» 続きを見る]

デスクワークによる肩こりや腰痛

現代病ともいえる日本人のデスクワークによる肩こりや腰痛。 人間というのは同一姿勢でいることは意外とストレスになることはあまり知られていません。立っている時で考えていただくと分かりやすいのですが、必ずどちらかの足に体重をか[…]

[» 続きを見る]

ストレスの秘密

ストレスは万病の元などということもあり、ストレスで体調を崩す方は現代ではかなり多いかと思います。 しかし、「ストレスがあった方が良い」と言い切る方がいます。 その人物がスタンフォード大学 健康心理学者 ケリー・マクゴニガ[…]

[» 続きを見る]

生理が遅れる原因は多嚢胞卵巣症候群かも?

コンテンツ1 多嚢胞卵巣症候群1.1 多嚢胞卵巣症候群の原因1.2 多嚢胞卵巣症候群の症状1.3 治療について 多嚢胞卵巣症候群 卵巣にはたくさんの卵細胞があり、通常は平均して月にひとつずつ成熟し排卵します。 卵細胞は卵[…]

[» 続きを見る]

痛みと精神の関係

痛みと精神の関係性として、東洋医学では神主学説というものがあります。 神主学説とは 「心が不安定な状態だと痛みが増し、心が安定してくると痛みが軽くなる。」という考え方です。 東洋医学では昔からこのような考え方をしていまし[…]

[» 続きを見る]