「夏バテ」のセルフケア

お盆が終わりましたが楽しめましたか?
毎年のことですが、帰省ラッシュに会い逆に疲れたなんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

さて、前回に続いて夏バテに関してですが、前回は東洋医学では夏バテをどのように考えるのかをお伝えしましたが、今回はセルフケアの方法として使用するツボのご紹介です。
東洋医学では夏バテは胃腸の弱りが関係することが多いため、胃腸の調子を整えるツボを2つご紹介します。
東洋医学から診た夏バテについてはこちら

①足三里
【ツボの取り方】
膝を軽く曲げ、写真のように膝のお皿を包んでください。
その時、中指の先端があたる場所が足三里になります。
image

image

②太白
【ツボの取り方】
足の親指の関節部分の際。
マジックで書いた部分は骨になるので、分かりやすいかと思います。
image

上記のツボにお灸を行なうことで自宅でも簡単なセルフケアが可能になります。
最近、夏バテ気味の方は是非お試しあれ☆

Share

関連記事

鍼灸師が教える女性が知っておくべきお勧めのツボ!

コンテンツ1 女性が知っておくべきツボはこのツボ!2 三陰交の名前の由来2.1 ツボの場所3 なぜ三陰交が婦人科疾患の常用穴なのか?3.1 ツボの効能は? 女性が知っておくべきツボはこのツボ! こんにちは。 蓬祥鍼灸院の[…]

[» 続きを見る]

フォーカルジストニア治癒

30代女性 昨年、プライベートにおいて過度のストレスがきっかけとなり、グランドピアノを弾く際にだけ指先に違和感が出てくる。 この違和感は日常生活ではまったく出てこない。 大学病院の神経内科を受診し、フォーカル(職業性)ジ[…]

[» 続きを見る]

慢性副鼻腔炎治癒

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)でお悩みの男性。 28歳頃に風邪を引き、顔に痛みが出たため耳鼻科を受診すると副鼻腔炎と診断。 膿は服薬により出なくなるが鼻づまりが酷く、常に鼻が詰まっており、風邪を引くたびに副鼻腔炎を発症してしまう[…]

[» 続きを見る]

舌下免疫療法

夏ももうすぐ終わりという時期になってきました。 夏が終わると季節は秋ですが、秋といえば春にまけず劣らず多い花粉症です。 実に日本人の4人に1人と言われる花粉症が根治できるかもしれないと注目されているのが、昨年より健康保険[…]

[» 続きを見る]

カンジタ皮膚炎完治

カンジタ皮膚炎を発症した男性。 総合病院の皮膚科を受診すると、菌が全身に回らないようにするため2日間にかけての点滴を行い、塗り薬を処方される。 1週間経過したが変化がないため、強めの点滴を行なうと副作用のため身体がだるく[…]

[» 続きを見る]