大人ニキビ 30歳 女性

主訴:大人ニキビ

今年の2月ごろから突然ニキビができ始め、自分の手ではどうすることもできないと考え、当院へ来院。
ニキビは額・頬・顎と比較的顔全体にできており、赤く盛り上がり今にも弾けそうなニキビが多く、特に顎の周囲がもっとも酷く、生理前になると新しいニキビがドンドンできてしまう。

弁証:肝胆湿熱

治療:合谷・陰陵泉・三陰交・丘虚・太衝+秘密の美容鍼
※月に2回のペースで治療を進める。

2回の治療(1ヶ月)でかなり改善され、新しいニキビもできにくくなり、非常に喜ばれていた。
現在の時点で計6回(2ヶ月半)の治療を終え、目立つニキビはほぼなくなったため、治療ペースを月1に変更。
東洋医学には「肌は内臓の鏡」という言葉があるが、ニキビ治療はやはり肌のみにアプローチをかけるよりも身体の治療もしっかりとすることが非常に重要です。
さらにニキビ治療に強い当院オリジナルの秘密の美容鍼を行うことで非常に効果が出ています!

Share

関連記事

多嚢胞卵巣症候群(PCOS)の症例②

20代女性 3年前に結婚。 社会人になってから生理痛が酷くなったために病院へ行くと多嚢胞卵巣症候群と診断。 当時は子供のことはまだ考えていなかったが、今年から子作りを考えるが、できるだけ薬を使いたくないとのことで鍼灸治療[…]

[» 続きを見る]

自律神経失調症 38歳 女性

自律神経失調症によるめまい、動悸、身体の痺れ、不眠症、耳鳴り。 半年ほど前から上記の症状が起き、特にめまいが酷いため脳神経外科に行きCT検査を受けるも異常は見つからず、処方された薬を飲むとめまいと動悸が酷くなったため、薬[…]

[» 続きを見る]

筋緊張型頭痛に対する鍼灸治療の症例

コンテンツ1 30代 男性 筋緊張型頭痛の症例2 弁証および治療について3 考察 30代 男性 筋緊張型頭痛の症例 2019年5月来院。 4月中旬から頭痛がするため、総合病院を受診すると筋緊張型頭痛と診断。薬を処方された[…]

[» 続きを見る]

生理痛 29歳 女性

主訴:生理痛 月経周期:28日 生理痛:あり(締め付けられるような痛み) 月経量:多い 月経色:赤紫色 その他、仕事で人間関係によるストレスがあり、生理前になるとイライラしやすくなる。 脈:沈弦渋 弁証:肝鬱気滞血オ 【[…]

[» 続きを見る]

花粉による目の痒みに刺絡が著効

花粉症でお悩みの男性。 仕事では中間管理職となり、ストレスフルの状態。 頭のてっぺんにある百会を触ると熱がこもっているのを確認したため、肝鬱化火による花粉症と考え、右合谷に1本鍼を打ち、百会に刺絡を行なうとかなり赤みの強[…]

[» 続きを見る]