妊娠中の浮腫み(むくみ)治療

妊娠による浮腫みは多くの妊婦さんが経験するトラブルの1つになります。
浮腫みが酷くなると日常生活にも影響があり、立っているのも辛い状況になってきます。

35歳女性 初産

逆子の治療で来院されるが、足の浮腫みが酷く立っていると足に痛みがあるため、浮腫みの治療も平行して希望される。
産婦人科では利尿作用のある漢方薬を処方されるも変化なし。(薬剤は不明)
トイレには1日10回近く行くも、1回の排尿量はあまりない。

逆子の期間はずっと前からで、1度も正常位にはなっていない。

左足に鍼を2本打ち20分。

2週間後の本日、念のため2回目の治療に来院。
治療後より1回の排尿量が増加し、浮腫みが改善。
病院ではこの時期(35週)で浮腫みが改善されるのは珍しいとの。
逆子に関しては右上腹部に頭部、右下腹部にお尻だったが、現在は右下腹部に頭、左下腹部にお尻と若干移動。

【写真】
左側が治療前、右側が本日
写真を撮るセンスのなさが光りますが、変化は分かっていただけるかと・・・

mukumi2

mukumi1



プロフィール
【取得資格】
はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師

【鍼灸師になったきっかけ】
小学校から専門学校までバスケットボールをしており、高校時代に某高校のバスケットボール部のトレーナーをしている方の鍼灸院に怪我の治療でお世話になったことがきっかけ。
高校卒業後はスポーツトレーナーを目指し、トライデントスポーツ健康科学専門学校※現名古屋平成看護医療専門学校に通い、卒業後に名古屋鍼灸学校にてはり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師国家資格を取得。
現在は不妊症をはじめとした婦人科疾患や皮膚疾患、精神疾患などの治療に力を入れております。

蓬祥鍼灸院公式LINE
Share

関連記事

心身の不調をきたす5月病にご注意を

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 新年度が始まり早1ヶ月が過ぎようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか? 社会人の方々は今日からゴールデンウィークということで最長で9連休のため、どこかへ出かける方もいれ[…]

[» 続きを見る]

刺絡の効果②

定期的に来院される50代女性。 足がパンパンに張って痛みとダルさを訴えられていた。 足を診ると大腿部に細絡を確認。 右脚は胃経の梁丘(りょうきゅう)付近、左足は脾経の血海付近 左右の大腿部に刺絡を行なうと赤黒い血液が放出[…]

[» 続きを見る]

【女性の天敵】足のむくみの原因と手軽にできるセルフケアを解説

蓬祥鍼灸院の長谷川です。 多くの女性が悩む症状の1つとして足のむくみがありますが、皆さんはいかがでしょうか? 今回は女性の天敵ともいえる足のむくみの原因について、西洋医学の面からと東洋医学の面から解説し、さらに簡単に行う[…]

[» 続きを見る]

内装工事〜完成までもう少し〜

内装工事が始まり2週間が経過しましたが、現在は壁を張っている最中です。この壁貼り作業も明日には終了する予定です。 明日は候補に挙がっているクロスとフロアタイルを実際に壁や床に当てて選んでいきます! また、明日はNTTの現[…]

[» 続きを見る]

現治療院での診療終了

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 現治療院での診療が終了いたしました。 開業して8年間お世話になった部屋を片付けていますが、やはり少し寂しい感じもあります。 本日は朝からリサイクルショップの方に来てもらい、買取可能[…]

[» 続きを見る]