夏の養生

関東では昨日梅雨明けが発表されましたが、東海地方は梅雨明けしたのでしょうか?
したということにしておきましょう。

さて、これから夏本番という感じで暑い日が続くようですが、体調を崩さないようにしなければいけません。

夏の養生法は改めて言うまでもなく、「冷たい物を摂りすぎない事!」
やはりこれですね。

暑いからといって冷たい物を摂り過ぎると胃腸に負担がかかります。
そして、その結果「夏バテ」になってしまいます。

そのため、冷たい物を摂るのではなく、季節の物である「夏野菜」を摂るようにしましょう。
(トマト・きゅうり・ナス・ピーマン・とうもろこし・スイカ・かぼちゃetc・・・)

夏野菜は水分を多く含んでいるため、身体の熱を冷ましてくれます。
さらにお勧めの野菜は「ゴーヤー」です。

ゴーヤーといえば苦味が特徴の野菜ですが、この苦味がいい仕事をしてくれます。
苦味は身体の熱を冷ます作用があり、これが暑い沖縄でゴーヤーが食されている1つの理由でもあります。

冷たい物はほどほどに・・・
旬の食べ物で暑い夏を乗り切りましょう!

Share

関連記事

便秘薬に頼りすぎないで下さい

便秘でお悩みの女性も意外と多くいらっしゃいます。 便秘の薬と言えば昔からのCMでおなじみの「便秘薬にはコー○ック」ですが、飲んでいる方はいらっしゃるでしょうか? もし飲んでいる方がいましたら、すぐに止めるようにしましょう[…]

[» 続きを見る]

日本人の有給消化率

先日の治療中の患者さんとの会話。 「来月、仕事休んで旅に出ます。」という患者さんからのちょっとした報告があり、「有給ですか?」と聞くと、「もちろん!」という返事。 そこで疑問に思ったのが、日本人はどれぐらい有給を使ってい[…]

[» 続きを見る]

アトピー性皮膚炎の症例

40代女性 幼少期よりアトピー性皮膚炎で常にステロイドを使用してきた。 30歳から5~6年ほど光線療法と鍼で改善するも時々はステロイドを使用。 その後も再発を繰り返していたため、中国から来日されていた漢方医に処方してもら[…]

[» 続きを見る]

近所のシフォンケーキ屋さん

当院の近所に今年?できたシフォンケーキのお店があります。※ちなみに昔は定食屋さん ずっと気になっていましたが、ケーキと言えば王道の「苺のショートケーキ派」のため、なかなか購入にはいたらなかったんですが、先日購入に行ってみ[…]

[» 続きを見る]

チョコレート嚢腫の著効例

2ヶ月ほど前からお越しの40代女性。 元々は別のお悩みで来院されていましたが、主訴は1回で改善されたが、その後も健康管理ということで今でも週1で来院されていましたが、先日、総合病院の婦人科にて定期健診をしたところ、チョコ[…]

[» 続きを見る]