○○と子宮の関係

○○は子宮と関係があります。
さて、何でしょうか?

答えは「唇です」!

唇というのは子宮の反射区で、反射区というのはいわゆる「足ツボ」のようなものになります。

不妊治療で人工授精以上にステップアップしてしまうと性行為どころか、スキンシップすらなくなりがち。
たた、意外なのが病院での治療を休んだとたんに自然妊娠!ということも珍しくないのですが、しばらくご無沙汰だとお互いに誘いにくかったりもしますよね。

そのため、しばらくご無沙汰という場合はまずは「キス」から始めてみてはいかがでしょうか?
唇が子宮の反射区ということはキスをすることにより子宮に刺激を与えることができるということです。

いきなりキスもなんだか照れるっという場合はさらにハードルを下げ「ハグ」から始めてみましょう。

a0002_006953

Share

関連記事

ご予約の際の注意点

当院のご予約方法は電話とメールがありますが、いくつか注意点があります。 【電話の際の注意点】 ・施術者1人のため、電話に出られないことがあるため、その際は少し時間をおいてから再度お掛け直しください。 ・電話は診療時間内の[…]

[» 続きを見る]

足で診る骨盤内(子宮)の血流状態

皆さん、まず自分の足の土踏まずの辺りを見てください。 土踏まずの部分に、太い静脈が浮き出ていたり、赤くて細い血管のようなっものがあったりしませんか? もし、こういったものがあるならば、あなたの骨盤内(子宮)の血流状態が悪[…]

[» 続きを見る]

怪病多痰

怪病多痰。 東洋医学にはこのような考え方があります。 これは「原因がいまいち特定できない病」の場合、痰という病理物質が原因となることが多いという考え方になります。 では痰とは何なのか? 痰というのは体の中に溜まった水分に[…]

[» 続きを見る]

刺絡の効果②

定期的に来院される50代女性。 足がパンパンに張って痛みとダルさを訴えられていた。 足を診ると大腿部に細絡を確認。 右脚は胃経の梁丘(りょうきゅう)付近、左足は脾経の血海付近 左右の大腿部に刺絡を行なうと赤黒い血液が放出[…]

[» 続きを見る]

たまには自然に触れましょう!

名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 台風&秋雨前線の影響で今週末も雨でややテンション下がり気味です・・・ 秋といえばスポーツの秋、食欲の秋、読書の秋などと言いますが、紅葉シーズンでもあります。 現代社会ではストレスばかりで[…]

[» 続きを見る]