主訴:慢性胃炎(胃もたれ、酷い時は吐き気がある)

1年ほど前から胃炎(胃酸過多・食欲不振など)の症状に悩まされ、酷い時は吐き気があり、また夜中にも胃の不快感から1~2回起きてしまう。
当院の受診前は定期的に病院で胃薬を処方されていた。
その他の症状として、疲れやすい、常に眠気がある、食後に眠くなる、肩こりなど。

舌診:淡白舌、白苔、歯痕あり

脈:沈・細・弱・やや数

弁症:脾胃虚弱

1診目:肝ユ・胃ユ・内関・中カン・足三里・三陰交

2診目:前回の治療ではあまり変化なし

内関・足三里・陰陵泉・公孫・胃ユ・脾ユ

3診目:2診目が終わってから、症状がかなり楽になり、特に夜中に胃の不快感で目覚めることがなくなり、朝まで眠れるようになる。
内関・足三里・陰陵泉・公孫・中カン(灸頭鍼)

4診目:2週間治療を行わなかったが、症状が悪化することもなく、食べる量も以前よりは増えたため今回で治療終了。
合谷・足三里・陰陵泉・公孫・脾ユと胃ユに火鍼

約1年ほど悩まれていた胃炎の症状が1ヶ月で見事に改善。患者さんもまじめな方で、毎日自宅でのお灸も続けていただけたことで非常に良い結果につながりました。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------