足で診る骨盤内(子宮)の血流状態

皆さん、まず自分の足の土踏まずの辺りを見てください。
土踏まずの部分に、太い静脈が浮き出ていたり、赤くて細い血管のようなっものがあったりしませんか?

もし、こういったものがあるならば、あなたの骨盤内(子宮)の血流状態が悪いということになります。

現代医学的には子宮内膜症・卵巣嚢腫・子宮筋腫などを患っている方や不妊症・更年期で身体が冷えて仕方がない。という方によく見られます。
これは「オケツ」と呼ばれるドロドロとした血液による血行不良ということになります。

ではなぜ土踏まずがこのような状態の場合、骨盤内(子宮)の血流状態が悪いということが分かるのかというと、土踏まずの部分は「足の太陰脾経」と「足の少陰腎経」という経絡が通っており、どちらも「胞宮(子宮)」を通っているからです。

私のお勧めの治療は「刺絡」というわざと出血させる治療法になります。
部屋の片付けと同じで、いらない物は捨ててしまった方が綺麗に片付くように、身体にたまっている不要な物は出してしまった方が早く良くなります。

早速チェックしてみてください!

Share

関連記事

便秘の症例

20代 女性 就職を期に一人暮らしをはじめた途端に便秘になる。 仕事のストレスもあったが、それ以上に自宅のユニットバスに抵抗があり、トイレは我慢してコンビニや職場でするようになる。 就職するまでは毎日出ていたが、旅行など[…]

[» 続きを見る]

不正出血の原因~東洋医学編2~

東洋医学でも不正出血の原因は多岐にわたりますが、比較的多いケースをご紹介致します。 まずは脾不統血という体質による不正出血になります。 この体質は脾という胃腸と関係のある臓器の機能低下が原因となって起きる不正出血になりま[…]

[» 続きを見る]

不眠症の症例

不眠症を訴える方は以外にも多く、寝つきが悪い、中途覚醒、早朝覚醒などあるが、鍼灸治療では割と簡単に改善するケースが多いことはあまり知られてはいないかもしれない。 ただし、日勤や夜勤などがあり生活習慣が不規則な場合は簡単に[…]

[» 続きを見る]

気の流れを良くする食材

気の流れが悪くなる原因の多くは「ストレス」。 ストレスは様々な病気を誘発するため現代社会においてはストレス対策ができるかどうかが非常に重要となる。 気の流れを良くするために一番良いのは運動。 運動をすると血流が良くなるが[…]

[» 続きを見る]

リラックスする時間を作りましょう

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 最近何かと忙しい日々が続いておりますが、私はいつも通り元気にしております。 当院では40代~50代の女性でご相談が多いのが、「何となく体の調子がずっと悪いんです」という内容です[…]

[» 続きを見る]