足で診る骨盤内(子宮)の血流状態

皆さん、まず自分の足の土踏まずの辺りを見てください。
土踏まずの部分に、太い静脈が浮き出ていたり、赤くて細い血管のようなっものがあったりしませんか?

もし、こういったものがあるならば、あなたの骨盤内(子宮)の血流状態が悪いということになります。

現代医学的には子宮内膜症・卵巣嚢腫・子宮筋腫などを患っている方や不妊症・更年期で身体が冷えて仕方がない。という方によく見られます。
これは「オケツ」と呼ばれるドロドロとした血液による血行不良ということになります。

ではなぜ土踏まずがこのような状態の場合、骨盤内(子宮)の血流状態が悪いということが分かるのかというと、土踏まずの部分は「足の太陰脾経」と「足の少陰腎経」という経絡が通っており、どちらも「胞宮(子宮)」を通っているからです。

私のお勧めの治療は「刺絡」というわざと出血させる治療法になります。
部屋の片付けと同じで、いらない物は捨ててしまった方が綺麗に片付くように、身体にたまっている不要な物は出してしまった方が早く良くなります。

早速チェックしてみてください!

Share

関連記事

患者さんの笑顔

膝の痛みで来院されている60代の女性。 整形外科や整骨院で治療を受けてもまったく症状が変わらないどころか、痛みは徐々に増してきて、「この先歩けなくなるのではないか・・・」という不安をもらされていました。 しっかりと身体の[…]

[» 続きを見る]

得気って何?

鍼灸治療を受けたことがある方は経験しているかもしれませんが、鍼を刺すと「ズン」した感覚が起こります。 これは得気といわれます。 別の言い方では響きとも言いますが、これは鍼治療を行う際に患者さんが感じる感覚になり、鍼を刺し[…]

[» 続きを見る]

基礎体温の正しい測り方

コンテンツ1 あなたはできてる?基礎体温の正しい測り方1.1 基礎体温の正しい測り方2 基礎体温計について3 実測体温or予測体温4 まとめ あなたはできてる?基礎体温の正しい測り方 当院では不妊症で起こしの方には必ず基[…]

[» 続きを見る]

坐骨神経痛 30歳 女性

坐骨神経痛 30歳 女性 今年の3月まで育児休暇をとっていたが4月より復職。 オールタイムでの勤務ではないが、仕事・家事に育児にと忙しい毎日を過ごしていると両側の臀部と大腿部に痺れが起きる。 しばらくは様子を見ていたが痛[…]

[» 続きを見る]

花粉症の薬が保険適応外に。その背景にある理由とは?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今回はもうすぐやってくる花粉症に関する内容になります。 タイトルにもありますが、このニュースはご存知でしょうか? コンテンツ1 花粉症の薬が保険適応外に2 なぜ保険適応外になるの?[…]

[» 続きを見る]