足で診る骨盤内(子宮)の血流状態

皆さん、まず自分の足の土踏まずの辺りを見てください。
土踏まずの部分に、太い静脈が浮き出ていたり、赤くて細い血管のようなっものがあったりしませんか?

もし、こういったものがあるならば、あなたの骨盤内(子宮)の血流状態が悪いということになります。

現代医学的には子宮内膜症・卵巣嚢腫・子宮筋腫などを患っている方や不妊症・更年期で身体が冷えて仕方がない。という方によく見られます。
これは「オケツ」と呼ばれるドロドロとした血液による血行不良ということになります。

ではなぜ土踏まずがこのような状態の場合、骨盤内(子宮)の血流状態が悪いということが分かるのかというと、土踏まずの部分は「足の太陰脾経」と「足の少陰腎経」という経絡が通っており、どちらも「胞宮(子宮)」を通っているからです。

私のお勧めの治療は「刺絡」というわざと出血させる治療法になります。
部屋の片付けと同じで、いらない物は捨ててしまった方が綺麗に片付くように、身体にたまっている不要な物は出してしまった方が早く良くなります。

早速チェックしてみてください!

Share

関連記事

高温期が短い理由は黄体機能不全かも【治療法やセルフケアについて】

あなたの基礎体温は高温期が14日続いていますか?または高温期にも関わらず低温期の体温までガクッと下がることはありませんか? こういった基礎体温は少し問題があり、不妊の原因となっている可能性があります。 一体どのような問題[…]

[» 続きを見る]

四診合参

四診合参とは 望診・聞診・問診・切診の4つことを指し、東洋医学での診察方法のことになる。 今では画像診断や血液診断などを行なえば、身体の異常を発見することができたが、昔はこのようなことは当然行なうことができなかったため、[…]

[» 続きを見る]

舌苔(ぜったい)について

名古屋の体質改善請負人こと、鍼灸師の長谷川です。 先日、TBS系列で放送されていた「この差ってなんですか?」をご覧になった方はいらっしゃるでしょうか? この番組で東洋医学の診察法である「舌診」というものが紹介されていまし[…]

[» 続きを見る]

東洋医学から診た夏バテ

毎日、毎日、毎日暑い日が続く今年の夏。体調はいかがでしょうか? 夏バテになってはいませんか? 夏バテの症状といえば食欲不振、体のだるさ、疲れやすさなどがありますが、一言で言うと『夏の体の不調』ということです。 西洋医学で[…]

[» 続きを見る]

夏バテしてませんか?

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 名古屋ではいまいちスッキリしない日が続いており、相変わらずジメジメしております。 時期的にもそろそろ夏ばてを起こしやすい時期ですが、体調の方は問題ないでしょうか? 当院にも何名か夏バ[…]

[» 続きを見る]