足で診る骨盤内(子宮)の血流状態

皆さん、まず自分の足の土踏まずの辺りを見てください。
土踏まずの部分に、太い静脈が浮き出ていたり、赤くて細い血管のようなっものがあったりしませんか?

もし、こういったものがあるならば、あなたの骨盤内(子宮)の血流状態が悪いということになります。

現代医学的には子宮内膜症・卵巣嚢腫・子宮筋腫などを患っている方や不妊症・更年期で身体が冷えて仕方がない。という方によく見られます。
これは「オケツ」と呼ばれるドロドロとした血液による血行不良ということになります。

ではなぜ土踏まずがこのような状態の場合、骨盤内(子宮)の血流状態が悪いということが分かるのかというと、土踏まずの部分は「足の太陰脾経」と「足の少陰腎経」という経絡が通っており、どちらも「胞宮(子宮)」を通っているからです。

私のお勧めの治療は「刺絡」というわざと出血させる治療法になります。
部屋の片付けと同じで、いらない物は捨ててしまった方が綺麗に片付くように、身体にたまっている不要な物は出してしまった方が早く良くなります。

早速チェックしてみてください!

Share

関連記事

全頭型脱毛症の症例

30代 男性 全頭型脱毛症の症例 6月中旬に来院。 今年の5月に会社の上司2人の不仲から職場の空気が悪くなったことがきっかけで脱毛症を発症。 当初は1箇所のみだったが、円形脱毛症になってしまったことにショックを受け、精神[…]

[» 続きを見る]

当院の治療内容のご紹介

当院の治療法をご紹介します。   【はり治療】 ツボと言われる経穴に鍼を刺していきますが、どこに刺すかは脈や舌、お腹の状態で変わってきます。 おそらく大半の方が想像しているような治療法とは違っており、肩こりだか[…]

[» 続きを見る]

風邪の治療もできますよ

3週間ぶりに来院された30代の女性患者さんが治療前に「風邪を引きました」と一言。 そのため、まずは風邪の治療を先に行なうことにしました。 症状は喉の痛みとイガイガ、微熱。 脈診と舌診の結果、「風熱表証」として1寸5番鍼で[…]

[» 続きを見る]

アレグラの副作用

花粉症の薬で有名なアレグラには「悪夢」という副作用があります。 実際に現在起こしの方でアレグラを服用して悪夢を見たという方がいらっしゃいました。 ご本人曰く、薬を飲み始めたと途端に悪夢を見るようになり、気になり副作用を確[…]

[» 続きを見る]

東洋医学に関するお勧め書籍

東洋医学は鍼灸師になるためには必ず勉強しなければならない科目ですが、鍼灸師の中でも東洋医学に対して好き・嫌いが分かれています。 そのため、一般の方が東洋医学について勉強するのは非常に大変です。 でも、興味があるという方に[…]

[» 続きを見る]