基礎体温が安定しない 36歳 女性

主訴:基礎体温が安定しない。

4ヶ月前から基礎体温表をつけ始めるが、毎回高温期に入ると基礎体温がガクッと落ちる。

また、低温期に高温になる。 来院当初はまだ病院には行っておらず、高温期に基礎体温が下がるということから「黄体機能不全」の疑いがあり。

月経周期:28日

生理痛:初日に鈍痛があるていど

月経量:少ない

月経色:鮮紅色

脈:弦脈

弁証(体質):肝鬱気滞、腎虚

その他 肝機能検査で要観察 胆のうポリープ 腎結石

4月初旬に病院へ行き血液検査とエコー検査を受けた結果、エストロゲンの分泌不足が判明し、さらに排卵期を過ぎても子宮内膜が4mmしかないことも判明。

そのため、子宮や卵巣へのアプローチ+αで体質治療を行う。

1ヶ月後のに当院での新旧治療後に病院へ行き再度エコー検査を受けたところ、16日or17日に排卵があり、子宮内膜の厚さも6.9mmまで厚くなっていることを来院した際に患者様本人から確認。

また、当初の主訴であった基礎体温も見事に安定を取り戻していました。

Share

関連記事

基礎体温の測り方

女性が妊娠を希望する際に月経の状態を知ることができるのが基礎体温。 特に問題ななければ低温期が約2週間あり、そこから体温が下がり排卵が起こり、高温期へと移行する。 理想的な低温期と高温期の差は約0.3℃とされている。 基[…]

[» 続きを見る]

ご予約に関して

名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 鍼灸院にも色々なスタンスで治療をされていますが、多くの鍼灸院では「完全予約制」または「予約優先」で行なっている治療院が多いかと思いますが、当院では前者の完全予約制にて行なっております。 […]

[» 続きを見る]

鍼灸と健康保険

今回は鍼灸治療と健康保険という業界のお話です。 まず鍼灸治療において健康保険が使用できるかどうかと言うことですが、答えは「Yes」です。 しかし、どこの鍼灸院でも健康保険が使用で知るかどうかと言うと答えは「No」になりま[…]

[» 続きを見る]

脈診での妊娠判定

不妊治療をしていると、今回は妊娠しているかどうかということは気になるところだと思います。 妊娠しているかどうかを調べるためには市販の妊娠検査薬を行なうことで結果を知ることができるため、多くの方が行なっているかと思います。[…]

[» 続きを見る]

虫刺されとツボ

蚊やダニなどの虫に刺される場所は治療ポイントになるかどうか? 今年の夏からそんな疑問が出てきていました。 すると昨夜、少し見辛いですが三陰交というツボの部分を刺されました。 調べてみると本当かどうかは分かりませんが、蚊は[…]

[» 続きを見る]