36歳 女性 逆流性食道炎。

今年の春から転職したことをきっかけに逆流性食道炎になる。

食後の胸焼けや吐き気さらには胃痛などがあり、食事もあまり食べることができず、病因で処方された薬もあまり効果がみられない。

脈:弦細

舌:暗紅色・舌尖紅

弁証:肝気犯胃

治療

太衝・公孫・足三里・内関に30分置鍼

初回の治療で胃がスッキリし、食事も今までよりも取れるようになる。

2診目以降も同様の治療を続けた結果、4回の治療でほぼ症状はなくなったため治療終了。
※肝気犯胃とはストレスで胃がダメージを受けている状態であるため、ストレス発散をすることがとても重要になります!

 

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は不妊症、子宮内膜症、更年期障害などの婦人科
疾患を専門に治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
---------------------------------------------------------------------