鍼灸師が教える女性が知っておくべきお勧めのツボ!

女性が知っておくべきツボはこのツボ!

こんにちは。
蓬祥鍼灸院の長谷川です。
今回は女性が知っていて損はないツボをご紹介致します。
ご紹介するツボは三陰交といい、一般的には婦人科疾患の常用穴といわれるツボで、婦人科疾患を抱えている方、または予防したいという方は是非とも覚えておいて頂きたいツボになります。

三陰交の名前の由来

・足の厥陰(けついん)肝経
・足の太陰脾経
・足の少陰腎経
この3つの陰経が交わるため『三陰交』と言います。

ツボの場所

内くるぶしから指4本で、頸骨(スネの骨)の内側
生理痛が酷い方や子宮筋腫、子宮内膜症などがある方はかなり痛むかと思います。

saninkou

saninkou2

なぜ三陰交が婦人科疾患の常用穴なのか?

三陰交が婦人科疾患の際によく使用されるのにはやはりそれなりの理由があります。
先ほどの3つの陰経の経絡(気の流れ道)が全て子宮を通るために、婦人科疾患全般に効果があるとされているためです。

ツボの効能は?

一般的には婦人科疾患の常用穴と言われるために、生理痛などの婦人科疾患に効果的と言われています。また、中には冷え性にも効果があると言われています。
しかし、本来のツボの効果とは以下のようになります。
・活血化瘀(かっけつかお)
・補血
・清熱涼血

このツボは刺激の加え方次第で真逆の効果になります。
瘀血体質の方には強めの刺激を加えると瘀血を下す『活血化瘀』

血虚体質の方に軽い刺激を加えると血液を補う『補血作用』があります。

また、清熱涼血とは身体のかなり深いところに熱を持っている場合に行なう方法で、アトピーなどの皮膚科疾患の際などに用いる治療法になります。

Share

関連記事

「歩く」と「辛い」に秘められた意味

「少し」「止まる」と書いて「歩く」。着実に前に進んでいます。 「辛い」という漢字は「幸せ」になる途中。 ====================================================== 昨日の[…]

[» 続きを見る]

手湿疹の改善例

10月より来院されている患者さん。 4回目の治療を終えてからあまり良く眠れていなかったが眠れるようになり、その後に副鼻腔炎になってしまったが、副鼻腔炎が治るとともに手湿疹も改善された。

妊娠に向けたタイミングの取り方

妊娠を望む場合、多くの方は排卵日辺りで性行為を行なうことが多いと思います。 また、不妊治療における第一の選択として病院で排卵チェックを行いタイミングを取る方法がありますが、この時も医師から「この日に取ってね」と支持される[…]

[» 続きを見る]

心身の不調をきたす5月病にご注意を

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 新年度が始まり早1ヶ月が過ぎようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか? 社会人の方々は今日からゴールデンウィークということで最長で9連休のため、どこかへ出かける方もいれ[…]

[» 続きを見る]

初日を無事に終えました。

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 本日より当院は移転オープン致しましたが、無事に初日の診療を終えることができました。 患者様からもお花や観葉植物を贈っていただけたりし感謝しております。 何かとバタバタとしており何と[…]

[» 続きを見る]