花粉症 47歳 女性

もともとは昨年の夏から美容鍼を受けに来られていた方。

美容鍼とともに春には花粉症があると言うことで身体の治療は花粉症のための治療を行っていました。

症状としては鼻水や鼻づまりはそれほどなく、目の痒みがあるていど。

弁証:肝鬱気滞血オ

治療

肝ユ・足臨泣・足三里・三陰交・合谷

8月から月に2回の美容鍼とともに身体の治療を行っていたところ、症状があったのはたったの3日間のみで、その3日間の花粉の飛散量は飛びぬけて多かった。

職場の方たちが花粉で苦しんでいる中まったく症状がなかっため非常に喜ばれていました。

Share

関連記事

心身の不調をきたす5月病にご注意を

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 新年度が始まり早1ヶ月が過ぎようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか? 社会人の方々は今日からゴールデンウィークということで最長で9連休のため、どこかへ出かける方もいれ[…]

[» 続きを見る]

たまには自然に触れましょう!

名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 台風&秋雨前線の影響で今週末も雨でややテンション下がり気味です・・・ 秋といえばスポーツの秋、食欲の秋、読書の秋などと言いますが、紅葉シーズンでもあります。 現代社会ではストレスばかりで[…]

[» 続きを見る]

足がだるくて寝られない

2月頃から定期的に美容鍼で来院される女性。 もともと不眠の症状も訴えていましたが、バッチリ寝られるようになっていたが、最近は右の膝裏からふくらはぎにかけてダルイ痛みがあり、気になり眠れない。 空間診による右下後ろの気の偏[…]

[» 続きを見る]

鍼灸と健康保険

今回は鍼灸治療と健康保険という業界のお話です。 まず鍼灸治療において健康保険が使用できるかどうかと言うことですが、答えは「Yes」です。 しかし、どこの鍼灸院でも健康保険が使用で知るかどうかと言うと答えは「No」になりま[…]

[» 続きを見る]

エネルギー不足の「気虚体質」

体のエネルギーである気が不足しているタイプになります。 誰でも日常生活の中でエネルギーを消費しますが、きちんと食事を取り、しっかりと睡眠をとることができれば翌日には気は回復します。 そして気というのは食べ物から作られます[…]

[» 続きを見る]