花粉症 29歳 男性

毎年春に花粉症の症状に悩まされており、薬は眠くなるためあまり飲みたくないということで鍼治療を希望して来院。

現在は税理士を目指して勉強中。

花粉症の症状として一番きついのは目の痒み

舌:舌尖紅・舌苔薄黄

弁証:肝火上炎

1診目:百会・合谷・太衝・大敦(刺絡)

以後1週間おきに治療。

2・3診:同様

4・5・6診目:上記に肝ユを追加

今年の花粉は酷いと言われていたが、症状が酷かったのは数日のみで例年と比較するとかなり楽になっていたとのこと。
4月以降はほぼ症状がなかった。

 

~東洋医学では春は肝気が高ぶる季節。~

そして、感覚器の中では肝は目と最も関連が深いため、春の花粉症で目の痒みがある場合は肝を治療すると症状が軽減するが、この方は現在税理士を目指してもう勉強中であり、細かい計算が必要にあんるためストレスが非常にかかっていた。

このストレスから開放されていればもっと治療効果は高まっていたと思われます。

また、花粉症の方にお勧めなのはシーズン中の治療ではなく、シーズン以外にも鍼灸を受けることにより自然と花粉症は治癒していきます。

Share

関連記事

うつ病克服

先日、うつ病で来院されていた30代女性の患者様がうつ病を克服しご卒業されました。 治療期間は5ヶ月。 最終日は初回の時とは見違える程にとても良い表情をされており、あのまま病院で治療を続けていたらどうなっていたかも分からな[…]

[» 続きを見る]

ストレス性の痛みやコリに効果的なツボ

写真は合谷というツボになります。 このツボは知っている方も多いのではないでしょうか? テレビやツボ押しなどの本ではおそらく、肩こりや眼精疲労などに効果的ということで紹介されているかと思います。 この合谷というツボは色々な[…]

[» 続きを見る]

肌の乾燥がシワの原因になる理由とは?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今回は久しぶりに美容をテーマにしたお話で、年齢とともに気になる「シワ」についてです。 コンテンツ1 肌の乾燥がシワの原因になる理由とは?2 肌の乾燥によってできるシワは消しやすい3[…]

[» 続きを見る]

原因不明の皮膚疾患の経過報告

60代女性 原因不明の皮膚疾患。 7~8年前に靴擦れのようなものから傷に変わり、総合病院の皮膚科を受診するも原因は不明、病名も付いていない。※リベド血管炎にもにているが確定診断はされていない。 医師から皮膚の移植手術を勧[…]

[» 続きを見る]

難聴 42歳 女性

難聴 42歳 女性 左耳が詰まった感じがあり、あまり聞こえないことがある。 治療前にスマホ・アプリの「モスキートーン」にて25歳~30歳の耳年齢(16kHz)が右耳は問題なく聞こえるが、左耳はほとんど聞こえない。 心腎不[…]

[» 続きを見る]