写真を見る妊婦

逆子治療といえば「逆子体操」が有名ですが、意外とお灸での逆子治療も知られています。
何週目で逆子になったか?逆子になってからどのぐらいたっているのか?で治癒率は変わってきますが、30週前後であればかなり治りやすいとされています。

では35週あたりではどうかというと治る方は治ります。
この時期に突然逆子になるということは、逆に治るチャンスだってあるはずです。

治療の仕方は基本的には「お灸」がメインになり、お腹には施術することはありません。
ただし、私の場合は鍼も少し使用することはありますが、この際もお腹周りに施術することはありませんのでご安心下さい。

逆子治療で来院される方に施術すると、早い方はその場で胎児が動き出したり、夜になると「大運動会」というほど胎動が起こってきます。

逆子治療だけではないですが、早く治療を開始できればそれだけ治りやすいのは確かです。
「まだ大丈夫だろう。」という考えて2ヶ月以上経ってから来院される方も少なくはありません。

お早めに起こし下さい!

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は不妊症、子宮内膜症、更年期障害などの婦人科
疾患を専門に治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
---------------------------------------------------------------------