心と身体

a0002_009242

心と身体は切っても切り離せない関係です。
今までにもうつ病の方やパニック障害など心の病を抱えている方の治療に当たる機会がありましたが、治療をしていると本当にそう感じています。

一般的には心の病を抱えている方は心療内科や精神科を受診し、カウンセリングと投薬によって治療を行いますが、本当に心の問題なのであれば良くなるはずです。
しかし、なかなか良くならない方がいらっしゃるのも事実。

そこでこんな四字熟語をご紹介します。

「心身一如」

意味:肉体と精神は一体のもので、分けることができない

この言葉から考えると、心の病は心の問題だけではなくなります。

心の病を抱えている方は非常にたくさんの身体の不調も同時に訴えます。
そのため、心は心の問題として、身体は身体の問題として考えられがちになります。

しかし、東洋医学では身体の不調が心の問題を引き起こすと考えます。
つまり、カウンセリングも大事ですが、身体の治療もとても重要な要素を占めていると言うことになります。

身体が良くなってくると、患者さんも自然と表情が豊かになってくるのを治療を通して実感しております。

身体の方から心の問題を解消するのも1つの選択肢としてお考え下さい。

Share

関連記事

子宮筋腫とエストロゲンの関係

閉経後も子宮筋腫が小さくならない こんにちは。名古屋の鍼灸師こと蓬祥鍼灸院の長谷川です。 子宮筋腫とエストロゲンの関係ですが、一般的には子宮筋腫はエストロゲンの影響で大きくなり、閉経することによりエストロゲンの分泌が少な[…]

[» 続きを見る]

足で診る骨盤内(子宮)の血流状態

皆さん、まず自分の足の土踏まずの辺りを見てください。 土踏まずの部分に、太い静脈が浮き出ていたり、赤くて細い血管のようなっものがあったりしませんか? もし、こういったものがあるならば、あなたの骨盤内(子宮)の血流状態が悪[…]

[» 続きを見る]

眠気②

前回は現代医学の観点から食後の眠気について書いたので、今回は東洋医学の観点からのお話です。 東洋医学では食後の眠気の原因は主に2つ。 1.脾気虚(胃腸の弱り) 2.湿邪の停滞 まずは脾気虚という胃腸の弱りについて。 脾と[…]

[» 続きを見る]

ツボ押しって効果あるの?

本屋に行くと「ツボ押し」関連の本がたくさんあるかと思いますが、購入された方はいらっしゃいますかね? もしくは、誰かに聞いたり、テレビで見たりして実際にツボ押しを行なったことがある方はどのぐらいいるんでしょうか? そんなツ[…]

[» 続きを見る]

眠気

問診をしているとちょくちょく出会うのが「眠気」を訴える方。 特に食後の眠気にチェックが入る方は割と多い。 この眠気は以前にもブログで書きましたが、改めてご説明します。 まずは今の医学では2つの要因があります。 【ホルモン[…]

[» 続きを見る]