心と身体

a0002_009242

心と身体は切っても切り離せない関係です。
今までにもうつ病の方やパニック障害など心の病を抱えている方の治療に当たる機会がありましたが、治療をしていると本当にそう感じています。

一般的には心の病を抱えている方は心療内科や精神科を受診し、カウンセリングと投薬によって治療を行いますが、本当に心の問題なのであれば良くなるはずです。
しかし、なかなか良くならない方がいらっしゃるのも事実。

そこでこんな四字熟語をご紹介します。

「心身一如」

意味:肉体と精神は一体のもので、分けることができない

この言葉から考えると、心の病は心の問題だけではなくなります。

心の病を抱えている方は非常にたくさんの身体の不調も同時に訴えます。
そのため、心は心の問題として、身体は身体の問題として考えられがちになります。

しかし、東洋医学では身体の不調が心の問題を引き起こすと考えます。
つまり、カウンセリングも大事ですが、身体の治療もとても重要な要素を占めていると言うことになります。

身体が良くなってくると、患者さんも自然と表情が豊かになってくるのを治療を通して実感しております。

身体の方から心の問題を解消するのも1つの選択肢としてお考え下さい。

Share

関連記事

血液が不足した「血虚体質」

血液が全身的に不足している、または体の所定の部位を栄養できないことによって体に不調が起こるタイプ。 このタイプは女性がなりやすく、その理由として毎月女性は月経により一定量の血液を対外に放出するため男性よりも血液が不足しや[…]

[» 続きを見る]

産後うつ②

育児中の女性であれば10人に1人の割合でなってしまう恐れのある産後うつ。 ではどのような方がなりやすいかというと「頑張り屋さんで完璧主義者」 このような性格の方は少し危険になります。 これは産後うつだけではなく、うつ病に[…]

[» 続きを見る]

冬支度

本格的に寒くなってきました。 そのため、当院も冬支度を行い、毎年恒例のカーテンを設置しました。 冬に来院経験のある方はご存知かと思いますが、当院では冬になると暖房効率を上げるため通路にカーテンを設置しております。 「今季[…]

[» 続きを見る]

治療にあせりは禁物

今抱えている体の不調がなかなか改善されないと不安になり、あれこれと治療を試している方は多く見られます。 まずは病院での治療を受け、だめなら漢方や鍼灸という選択を取られる方が多いのですが、中には治療院を転々として見える方も[…]

[» 続きを見る]

体育の日の豆知識

本日は体育の日。 本来なら祝日も診療しておりますが、本日はお休みになります。 さて、体育の日はどのように作られたかご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、知らないという方への豆知識! 体育の日は、50年前の東京オリンピッ[…]

[» 続きを見る]