心と身体

a0002_009242

心と身体は切っても切り離せない関係です。
今までにもうつ病の方やパニック障害など心の病を抱えている方の治療に当たる機会がありましたが、治療をしていると本当にそう感じています。

一般的には心の病を抱えている方は心療内科や精神科を受診し、カウンセリングと投薬によって治療を行いますが、本当に心の問題なのであれば良くなるはずです。
しかし、なかなか良くならない方がいらっしゃるのも事実。

そこでこんな四字熟語をご紹介します。

「心身一如」

意味:肉体と精神は一体のもので、分けることができない

この言葉から考えると、心の病は心の問題だけではなくなります。

心の病を抱えている方は非常にたくさんの身体の不調も同時に訴えます。
そのため、心は心の問題として、身体は身体の問題として考えられがちになります。

しかし、東洋医学では身体の不調が心の問題を引き起こすと考えます。
つまり、カウンセリングも大事ですが、身体の治療もとても重要な要素を占めていると言うことになります。

身体が良くなってくると、患者さんも自然と表情が豊かになってくるのを治療を通して実感しております。

身体の方から心の問題を解消するのも1つの選択肢としてお考え下さい。

Share

関連記事

子供は欲しいと言う夫が婦人科で精液検査を受けない理由

コンテンツ1 夫が婦人科で精液検査を受けない理由1.1 自分の精子は問題ないと思っている1.2 不妊=妻(女性)側の問題だと考えている1.3 男が婦人科を受診するのが恥ずかしい1.4 自分に問題があったらどうしようと考え[…]

[» 続きを見る]

ご予約に関して

名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 鍼灸院にも色々なスタンスで治療をされていますが、多くの鍼灸院では「完全予約制」または「予約優先」で行なっている治療院が多いかと思いますが、当院では前者の完全予約制にて行なっております。 […]

[» 続きを見る]

動眼神経麻痺の治療経過報告

昨年の12月からお越しの40代女性。 数年前に交通事故に遭い、動眼神経麻痺を発症。 ※動眼神経とは光を取り込む瞳孔を収縮させたり目を開く(まぶたを上げる)ための筋肉を動かす神経。 そのため、軽度の眼瞼下垂、瞳孔は開きっぱ[…]

[» 続きを見る]

デスクワークによる肩こりや腰痛

現代病ともいえる日本人のデスクワークによる肩こりや腰痛。 人間というのは同一姿勢でいることは意外とストレスになることはあまり知られていません。立っている時で考えていただくと分かりやすいのですが、必ずどちらかの足に体重をか[…]

[» 続きを見る]

リラックスする時間を作りましょう

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 最近何かと忙しい日々が続いておりますが、私はいつも通り元気にしております。 当院では40代~50代の女性でご相談が多いのが、「何となく体の調子がずっと悪いんです」という内容です[…]

[» 続きを見る]