心と身体

a0002_009242

心と身体は切っても切り離せない関係です。
今までにもうつ病の方やパニック障害など心の病を抱えている方の治療に当たる機会がありましたが、治療をしていると本当にそう感じています。

一般的には心の病を抱えている方は心療内科や精神科を受診し、カウンセリングと投薬によって治療を行いますが、本当に心の問題なのであれば良くなるはずです。
しかし、なかなか良くならない方がいらっしゃるのも事実。

そこでこんな四字熟語をご紹介します。

「心身一如」

意味:肉体と精神は一体のもので、分けることができない

この言葉から考えると、心の病は心の問題だけではなくなります。

心の病を抱えている方は非常にたくさんの身体の不調も同時に訴えます。
そのため、心は心の問題として、身体は身体の問題として考えられがちになります。

しかし、東洋医学では身体の不調が心の問題を引き起こすと考えます。
つまり、カウンセリングも大事ですが、身体の治療もとても重要な要素を占めていると言うことになります。

身体が良くなってくると、患者さんも自然と表情が豊かになってくるのを治療を通して実感しております。

身体の方から心の問題を解消するのも1つの選択肢としてお考え下さい。

Share

関連記事

体育の日の豆知識

本日は体育の日。 本来なら祝日も診療しておりますが、本日はお休みになります。 さて、体育の日はどのように作られたかご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、知らないという方への豆知識! 体育の日は、50年前の東京オリンピッ[…]

[» 続きを見る]

花粉症の食養生

花粉症の方が行う食養生としては整腸を目的にヨーグルトを食べる方が多いかと思います。 もうあんまりいないですかね? ヨーグルトを食べることによって花粉症が楽になった!という方もいれば、「まったく効果なし!」という方もいらっ[…]

[» 続きを見る]

皮膚疾患の原因

アトピー性皮膚炎・湿疹などの皮膚科疾患で皮膚科ではステロイドを出されるだけであったり、なかなか良くならないために鍼灸治療を選択される方は意外と多いと感じる今日この頃。 そして、個人差はあるものの皮膚科疾患に鍼灸治療は良く[…]

[» 続きを見る]

エネルギー不足の「気虚体質」

体のエネルギーである気が不足しているタイプになります。 誰でも日常生活の中でエネルギーを消費しますが、きちんと食事を取り、しっかりと睡眠をとることができれば翌日には気は回復します。 そして気というのは食べ物から作られます[…]

[» 続きを見る]

ツボの左右差

ツボというのは身体の正面と背面のど真ん中を貫いている経絡(気の流れ道)以外は左右対称にツボが存在しています。 左右対称にツボがあるため両方に鍼を刺したり押したりしますが、最近はツボの左右差というのを意識して治療を行ってい[…]

[» 続きを見る]