逆子 29歳 女性

現在30週 3週間前から逆子で1度も戻らず 腹部の冷えあり お灸+鍼を2本使用 腹部の冷えが非常に強く、逆子になってから時間も経っているため「ちょっと時間がかかるかな?」っと思ったため、とりあえず金曜日にも予約を入れる。

翌日が検診日であり、つい先ほど電話にて「治りました!」との報告あり。

上記の症例を参考にしつつ、逆子でお悩みの方は是非とも鍼灸の選択肢の一つに入れてください。

早めに受けることによって鍼灸での成功率は上がります↑↑↑

Share

関連記事

バランスを取り合う五臓六腑(内臓)の関係性

本日は東洋医学のお話です。 東洋医学といえば現代医学とは考え方が大きく違うために非常に分かりづらい部分が多々あります。 中でも五臓六腑という内臓のお話となるとどうしても現代医学での臓器のことと混同してしまいがちですが、こ[…]

[» 続きを見る]

内装工事~床ができました~

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今朝は朝から新店舗で使用するベッドやタオルの購入をしに大曽根まで行ってまいりました。 さて、そんなことよりも新店舗の内装工事ですが、昨日の夕方には床が出来ておりまし[…]

[» 続きを見る]

PMSに対する鍼灸治療の症例

コンテンツ1 38歳 女性 PMS(月経前症候群)による生理前の諸症状2 体表観察、弁証、治療について3 考察 38歳 女性 PMS(月経前症候群)による生理前の諸症状 学生時代には生理前の体調不良はほとんど感じていなか[…]

[» 続きを見る]

逆子 30歳 女性

31週目での検診でも逆子になっていたが逆子体操で正常位に戻ったが、今回は逆子体操でもなかなか治らなかったために当院へ来院。 腹部の触診にて右上腹部に頭部、右下腹部にお尻がある状態の逆子。 腹部の冷えはなく、全体的に温かい[…]

[» 続きを見る]

たまには洒落た店でランチを

一昨日からGWが始まりましたが、今年はほぼ仕事で終わりそうな蓬祥鍼灸院の長谷川です。 昨日はちょっと洒落たお店にランチを食べいいって来ました。もちろん1人です。 場所はささしまライブ駅から徒歩数分のJICAにある「カフェ[…]

[» 続きを見る]