wpid-wp-1434943424241.jpeg

関連記事

意外と知らない鍼灸の豆知識

毎年この時期になるとちょっと面倒くさいことが待っています。 それが「確定申告」! 個人事業主にとっては避けては通れぬ時期で、サラリーマンの方々がちょっとうらやましくなる時期でもあります。 確定申告の時期ではありますが、こ[…]

[» 続きを見る]

鍼灸と漢方薬はどちらがいいか?

こんにちは。名古屋の鍼灸師こと、体質改善請負人の長谷川です。 昨今では病院でも積極的に漢方薬が処方されているため、漢方薬を服用する機会が増えているかと思いますが、漢方薬は東洋医学のものですが、同じ東洋医学である鍼灸と漢方[…]

[» 続きを見る]

うつ病の症例

30代女性。 2人目出産後から両足の大腿部の内側に違和感を感じていたが、「完璧な母親でありたい」という思いから家事・育児にと奮闘しすぎたことにより産後うつとなる。 大腿部の違和感は整形外科でMRI検査にて腰椎椎間板ヘルニ[…]

[» 続きを見る]

【産後うつは病気です!】産後うつは甘えが原因でなるわけがない!

こんにちは、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 先日の話ですが、とある女性政治家がトンでも発言をされましたが、皆さんはご存じでしょうか? 政治家であり、子を持つ母親であるにもかからわず、「産後うつは甘えです」という発言をし、非常に[…]

[» 続きを見る]

鍼灸と健康保険

今回は鍼灸治療と健康保険という業界のお話です。 まず鍼灸治療において健康保険が使用できるかどうかと言うことですが、答えは「Yes」です。 しかし、どこの鍼灸院でも健康保険が使用で知るかどうかと言うと答えは「No」になりま[…]

[» 続きを見る]