月経前後の体調の変化

非常に個人差がありますが、女性は月経前後で体調に変化があります。
主な変化は月経前になると
・イライラする
・気分が落ち込む
・攻撃的な性格になる
・お腹が張る
・胸が張る
・便秘または下痢になる
・過食
・頭がぼーっとする
・眠気
・肩こり
・頭痛

などなど色々な症状が出てくることがあります。
このような月経前に現れる不快な症状を総称して、「月経前症候群(PMS)」といいます。

月経前にこのような体調の変化が現れる場合は東洋医学では多くは実証という体に邪気(気滞・瘀血・湿痰・熱)が溜まっていると考えます。
そして、このような症状は月経が始まるとともに楽になったりますが、これは月経による出血が始まるとともに邪気が体内から出て行くために楽になります。

逆に月経の後半頃から終了後に体調が悪くなる場合は虚証という体の生気が不足した状態を現しています。
虚弱体質が故に元々気血が不足しているところに、月経による出血により気血が体外に出て行くために体調が悪化していきます。

月経は男性にはない生理現象であるため、女性の健康のバロメーターとも言えます。
ご自分の月経の状態がどうなのか考えてみてください!

Share

関連記事

筋緊張型頭痛に対する鍼灸治療の症例

コンテンツ1 30代 男性 筋緊張型頭痛の症例2 弁証および治療について3 考察 30代 男性 筋緊張型頭痛の症例 2019年5月来院。 4月中旬から頭痛がするため、総合病院を受診すると筋緊張型頭痛と診断。薬を処方された[…]

[» 続きを見る]

妊娠しやすい体作り~睡眠編~

こんにちは。 名古屋の体質改善請負人です。 本日は妊娠しやすい体作り【睡眠編】です。 皆さんは1日にどのぐらいの睡眠時間を取れているでしょうか? ちなみに私はだいたい5~6時間ぐらいでしょうか?意外と少ないと思われるかも[…]

[» 続きを見る]

免疫力をアップさせるツボってあるの?東洋医学の免疫の考え方

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 日本でも本格的にコロナが蔓延してきています。体調管理には十分気をつけましょう。 今回は以前のブログで鍼灸で免疫力が上がる理由について書いていますが、今回は東洋医学では免疫をどのよう[…]

[» 続きを見る]

たまには自然に触れましょう!

名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 台風&秋雨前線の影響で今週末も雨でややテンション下がり気味です・・・ 秋といえばスポーツの秋、食欲の秋、読書の秋などと言いますが、紅葉シーズンでもあります。 現代社会ではストレスばかりで[…]

[» 続きを見る]

花粉症の食養生

花粉症の方が行う食養生としては整腸を目的にヨーグルトを食べる方が多いかと思います。 もうあんまりいないですかね? ヨーグルトを食べることによって花粉症が楽になった!という方もいれば、「まったく効果なし!」という方もいらっ[…]

[» 続きを見る]