月経前後の体調の変化

非常に個人差がありますが、女性は月経前後で体調に変化があります。
主な変化は月経前になると
・イライラする
・気分が落ち込む
・攻撃的な性格になる
・お腹が張る
・胸が張る
・便秘または下痢になる
・過食
・頭がぼーっとする
・眠気
・肩こり
・頭痛

などなど色々な症状が出てくることがあります。
このような月経前に現れる不快な症状を総称して、「月経前症候群(PMS)」といいます。

月経前にこのような体調の変化が現れる場合は東洋医学では多くは実証という体に邪気(気滞・瘀血・湿痰・熱)が溜まっていると考えます。
そして、このような症状は月経が始まるとともに楽になったりますが、これは月経による出血が始まるとともに邪気が体内から出て行くために楽になります。

逆に月経の後半頃から終了後に体調が悪くなる場合は虚証という体の生気が不足した状態を現しています。
虚弱体質が故に元々気血が不足しているところに、月経による出血により気血が体外に出て行くために体調が悪化していきます。

月経は男性にはない生理現象であるため、女性の健康のバロメーターとも言えます。
ご自分の月経の状態がどうなのか考えてみてください!

Share

関連記事

女性に多い喉のつかえ感

痰でも絡んでるかな? いや、痰とは違う。 でも喉に何かある感じがする。 比較的女性に多く見られる喉のつかえ感。 東洋医学ではこのような症状を「梅核気」といい、梅の実が喉に詰まっているような感じ、でも実際には何もない状態に[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療の豆知識

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今日は鍼灸治療の豆知識として知っていた方が良いことをお伝えします。 医療費控除というものをご存知かと思いますが、鍼灸治療もこの医療費控除の対象となります。そのため、当院では基本的に毎[…]

[» 続きを見る]

ストレスの秘密

ストレスは万病の元などということもあり、ストレスで体調を崩す方は現代ではかなり多いかと思います。 しかし、「ストレスがあった方が良い」と言い切る方がいます。 その人物がスタンフォード大学 健康心理学者 ケリー・マクゴニガ[…]

[» 続きを見る]

風邪の治療もできますよ

3週間ぶりに来院された30代の女性患者さんが治療前に「風邪を引きました」と一言。 そのため、まずは風邪の治療を先に行なうことにしました。 症状は喉の痛みとイガイガ、微熱。 脈診と舌診の結果、「風熱表証」として1寸5番鍼で[…]

[» 続きを見る]

五十肩の症例

50代 女性。 半年ほど前から右肩の後ろに痛みがあり、整形外科を受診すると五十肩と診断。 リハビリ室でマッサージを受けると痛みが増したため、以後は整形外科の受診をやめ、痛みに耐える日々を送る。 痛みは日中よりも夜の方があ[…]

[» 続きを見る]