生理痛 47歳 女性

数年前から寝る時に考え事をするようになり、寝付きが悪くなる。

また、年齢的に更年期のような症状も出てきたため、当院に来院。

舌の状態を確認すると、舌の裏の血管が怒張(太くなっている)しており、お腹も全体的に張っているため、肝気鬱滞とオケツがあると考え、足臨泣、三陰交、足三里、合谷、背中にある肝ユに鍼を打ち、30分置鍼。 施術後舌の裏の血管を確認すると、怒張がきれいになくなっていた。

その後、2週間に1回のペースで3回の治療を同様に行ったところ、生理痛がまったくなくなり、寝つきもとても良くなる。

現在も同様のペースでお身体のメンテナンスのために通っていただいており、毎回舌の状態を確認するが、初診時のような舌の裏の血管に怒張は見られず、またお腹の状態も柔らかくなっている。

Share

関連記事

高校生向けの妊娠・不妊関連の教材

昨日のYahooニュース。 文部科学省が『妊娠のしやすさと年齢の関係』 や『不妊に関する内容』を盛り込んだ高校生向けの保健教育教材を作成したそうです。 <文科省>妊娠しやすさと年齢、副教材に 高校生向けに作製 早いうちか[…]

[» 続きを見る]

肺が悪いと尿の出が悪くなる?

肺と膀胱は解剖学的にはまったく関係性を持っていない臓器になりますが、東洋医学的にはとても関係のある臓器になります。 膀胱は尿の貯蓄と排泄を行なうため水分代謝に関わっている臓器になりますが、実は肺も水分代謝に関わっています[…]

[» 続きを見る]

ジストニアに対する鍼灸治療

ジストニアとは脳の大脳基低核という部分に何らかの異常が起きることにより、自分の意思とは関係なく筋肉が収縮し、筋肉が緊張した状態が起こってしまう神経系の難病になり、命の関わることはありませんが、日常生活には大きな影響が出て[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療と薬の服用

何かしらの薬を服用している患者さんからのよくある質問として、「薬の服用は今後どうすればよいか?」というのがあります。 回答としては・・・ 「医師と相談の上、状態をみて減薬して下さい。」となります。 これは薬に関しては鍼灸[…]

[» 続きを見る]

不妊治療の助成金制度

病院での不妊治療となると非常に高額になりますが、経済的な負担を少しでも軽くするために助成金制度が存在します。 しかし、一定の条件があり、夫婦合算での所得が730万以下の夫婦になります。 そして、この助成金制度が昨年の平成[…]

[» 続きを見る]