運動してますか?

a0001_009121

世間ではGWに突入しておりますが、本日もお仕事をしております。

突然ですが、皆さんは今現在運動はしてますか?
僕は10年前まではバスケをやっていましたが、辞めてから早10年・・・最近腹回りがヤバイと思い恐る恐る体重計に乗ってみるとまさかの数字が出てきました。
なのでランニングシューズを買い、ジョギングを始めました。

まぁ、当然のことながら走れませんよね(笑い)

運動はやはり健康な体を維持していくためにも重要ですね。
特に東洋医学では「脾気虚」という消化器系が弱っている方にとってはとてもお勧めの養生法にもなります。

この脾気虚という状態になると足がむくみやすくなります。
※脾には体の中の水分を運搬する働きがあるため
立ち仕事やデスクワークなどが多い女性は足の筋肉が少ないためにむくみやすくなりますが、むくみを解消するためには足の筋肉をしっかりと使う必要があります。
血液や水というのは基本的には上から下へしか流れることはできませんが、体の中において下から上に流れるためには筋肉のポンプ作用が関係してきます。
つまり筋肉がしっかりと収縮することができれば血液もしっかり足から上に流れることになります。
これが足が第2の心臓といわれる理由でもあります。

また、東洋医学では「脾は四肢を司る」とも言われています。
四肢とは手足のことになり、手足をよく使うと脾が丈夫になるということになります。

ジョギング・・・はキツイかもしれませんので、毎日の生活の中にウォーキングを1日30分ほど取り入れてみてはいかがですか?

Share

関連記事

あなたはストレスの影響を受けやすい?

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 普段生活していればストレスは必ずありますが、中には非常にストレスに敏感な体をお持ちの方がいらっしゃいますが、皆さんはいかがでしょうか? ここで言う、ストレスに敏感な体というのは[…]

[» 続きを見る]

どんな時に症状が悪化しますか?

あなたのお悩みの症状はどんな時に悪化する傾向がありますか? これは非常に参考になる情報になりますが、中にはあまり気にされていない方や分からないという方もいらっしゃいます。 ただし、本当に分からない、常に症状が変わらないと[…]

[» 続きを見る]

保健所の臨検検査終了

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 先程、保健所の方が来院されて行われる臨検検査が終了しました。 所要時間は約5分。 何度も保健所には相談に行っていたため、保健所の担当者の方も「助かる」と言われていました。 中には一[…]

[» 続きを見る]

貧乏ゆすりの効果

はぁ?っという感じのタイトルですが、まじめな話です。 世間一般では貧乏ゆすりは行儀が悪い行為になりますが、意外とこの貧乏ゆすりの効果は侮れません。 貧乏ゆすりは足を小刻みに動かすため、足の筋肉を使うことになります。 その[…]

[» 続きを見る]

五行色体表

五行学説とは自然界に存在するすべてのものは木・火・土・金・水の5つに分類することができるという考えになります。 鍼灸師になるには必ず覚えなければいけない内容になります。(懐かしい。) 治療を行うにあたって意外と大事だった[…]

[» 続きを見る]