運動してますか?

a0001_009121

世間ではGWに突入しておりますが、本日もお仕事をしております。

突然ですが、皆さんは今現在運動はしてますか?
僕は10年前まではバスケをやっていましたが、辞めてから早10年・・・最近腹回りがヤバイと思い恐る恐る体重計に乗ってみるとまさかの数字が出てきました。
なのでランニングシューズを買い、ジョギングを始めました。

まぁ、当然のことながら走れませんよね(笑い)

運動はやはり健康な体を維持していくためにも重要ですね。
特に東洋医学では「脾気虚」という消化器系が弱っている方にとってはとてもお勧めの養生法にもなります。

この脾気虚という状態になると足がむくみやすくなります。
※脾には体の中の水分を運搬する働きがあるため
立ち仕事やデスクワークなどが多い女性は足の筋肉が少ないためにむくみやすくなりますが、むくみを解消するためには足の筋肉をしっかりと使う必要があります。
血液や水というのは基本的には上から下へしか流れることはできませんが、体の中において下から上に流れるためには筋肉のポンプ作用が関係してきます。
つまり筋肉がしっかりと収縮することができれば血液もしっかり足から上に流れることになります。
これが足が第2の心臓といわれる理由でもあります。

また、東洋医学では「脾は四肢を司る」とも言われています。
四肢とは手足のことになり、手足をよく使うと脾が丈夫になるということになります。

ジョギング・・・はキツイかもしれませんので、毎日の生活の中にウォーキングを1日30分ほど取り入れてみてはいかがですか?



プロフィール
【取得資格】
はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師

【鍼灸師になったきっかけ】
小学校から専門学校までバスケットボールをしており、高校時代に某高校のバスケットボール部のトレーナーをしている方の鍼灸院に怪我の治療でお世話になったことがきっかけ。
高校卒業後はスポーツトレーナーを目指し、トライデントスポーツ健康科学専門学校※現名古屋平成看護医療専門学校に通い、卒業後に名古屋鍼灸学校にてはり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師国家資格を取得。
現在は不妊症をはじめとした婦人科疾患や皮膚疾患、精神疾患などの治療に力を入れております。

蓬祥鍼灸院公式LINE
Share

関連記事

風邪の予防に葛根湯は効果的かどうかの話【結論:予防効果はない】

蓬祥鍼灸院の長谷川です。 徐々に寒くなってきたため、風邪をひきやすい季節になってきましたが、風邪の予防はしているでしょうか? おそらく大半の方が新型コロナウイルスの感染予防のためにマスクや手洗いをしっかりしていると思うの[…]

[» 続きを見る]

【美容鍼の疑問】どのくらいの頻度で通うべきか鍼灸師が解説します

蓬祥鍼灸院の長谷川です。 美容鍼を受けたいけど、どのくらいの頻度で通うのが効果的なのか気になっていたり、少ない頻度でも美容鍼の効果を感じる方法が知りたくありませんか? 美容鍼は肌のお悩みを改善するために行う施術になるため[…]

[» 続きを見る]

【悲報?】円形脱毛症におすすめのシャンプーは特にありません

こんにちは、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 世の中には「○○に良い」、「○○におすすめ」と謳っている商品はたくさんありますが、円形脱毛症や抜け毛で悩んでいる方にお勧めとされるシャンプーも販売されています。 しかし、実際にはこう[…]

[» 続きを見る]

ジストニアに対する鍼灸治療

ジストニアとは脳の大脳基低核という部分に何らかの異常が起きることにより、自分の意思とは関係なく筋肉が収縮し、筋肉が緊張した状態が起こってしまう神経系の難病になり、命の関わることはありませんが、日常生活には大きな影響が出て[…]

[» 続きを見る]

先天性股関節脱臼に刺絡が著効

先天性股関節脱臼が原因で起きている、変形性股関節症により股関節から膝にかけて慢性的な痛みを訴えている女性。 歩行状態は右脚を引きずるように歩かれている。 足を診ると下肢静脈瘤と胃経と胆経上に細絡あり。 刺絡を行なうと大量[…]

[» 続きを見る]