肩こり 40歳 女性

主訴:肩こり

仕事で長時間のパソコンを使用している。
肩を触ると思わず「うわっ!」っとなってしまうほど肩がガチガチになっている。

肩こり以外にはイライラしやすい・目が充血しやすいなどの症状あり。

脈:弦

舌:紅舌

弁証:肝鬱化火
治療

1診目:百会・合谷・太衝

百会の時点で肩がとても軽く、筋肉も柔らかくなる。

以後は自宅や仕事の合間にもストレッチをするように指導し、定期的に鍼をしているため肩こりはかなり改善している。
肩こりは現代病と言え、完全に0の状態にするのは難しい部分もありますが、自身で肩のストレッチや定期的に鍼をすることによりいい状態をキープすることができます。

また、当院では肩こりに対しては主に頭のてっぺんにある百会というツボを使用し、患部である肩には鍼を打ちませんが「フッ」っと軽くなります。

そのためお着替えの必要や肩・背中を出す必要がないため女性でも安心して受けていただけます!

Share

関連記事

女性アスリートと月経①

元々、スポーツトレーナーを目指していたので、たまにはスポーツ関連のネタをご提供します。 全国大会などに出場するなど本格的にスポーツをしている女性の2割が疲労骨折を経験しているそうです。 疲労骨折とは正常な骨であれば骨折す[…]

[» 続きを見る]

生理が遅れる原因は多嚢胞卵巣症候群かも?

コンテンツ1 多嚢胞卵巣症候群1.1 多嚢胞卵巣症候群の原因1.2 多嚢胞卵巣症候群の症状1.3 治療について 多嚢胞卵巣症候群 卵巣にはたくさんの卵細胞があり、通常は平均して月にひとつずつ成熟し排卵します。 卵細胞は卵[…]

[» 続きを見る]

鍼灸との出会い

鍼灸との出会いは17年前の高校1年の冬でした。 当時、バスケットボールをやっており、新人戦前で怪我をしていた時にとある方に紹介されたのが鍼灸院。それまでは接骨院にしか行ったことがなく、鍼治療の存在すら知りませんでしたが、[…]

[» 続きを見る]

身体に余分な水分が溜まった「痰湿体質」

体の水分は通常体中を巡り、身体に潤いを与えていますが、このタイプの方は体の中の水分の流れが悪くなることにより、有害な物質である「痰湿」が身体に溜まった状態になります。 体の中に余分な水分が溜まっているため、梅雨の時期や、[…]

[» 続きを見る]

妊娠中の浮腫み(むくみ)治療

妊娠による浮腫みは多くの妊婦さんが経験するトラブルの1つになります。 浮腫みが酷くなると日常生活にも影響があり、立っているのも辛い状況になってきます。 35歳女性 初産 逆子の治療で来院されるが、足の浮腫みが酷く立ってい[…]

[» 続きを見る]