肩こり 40歳 女性

主訴:肩こり

仕事で長時間のパソコンを使用している。
肩を触ると思わず「うわっ!」っとなってしまうほど肩がガチガチになっている。

肩こり以外にはイライラしやすい・目が充血しやすいなどの症状あり。

脈:弦

舌:紅舌

弁証:肝鬱化火
治療

1診目:百会・合谷・太衝

百会の時点で肩がとても軽く、筋肉も柔らかくなる。

以後は自宅や仕事の合間にもストレッチをするように指導し、定期的に鍼をしているため肩こりはかなり改善している。
肩こりは現代病と言え、完全に0の状態にするのは難しい部分もありますが、自身で肩のストレッチや定期的に鍼をすることによりいい状態をキープすることができます。

また、当院では肩こりに対しては主に頭のてっぺんにある百会というツボを使用し、患部である肩には鍼を打ちませんが「フッ」っと軽くなります。

そのためお着替えの必要や肩・背中を出す必要がないため女性でも安心して受けていただけます!

Share

関連記事

風邪の治療もできますよ

3週間ぶりに来院された30代の女性患者さんが治療前に「風邪を引きました」と一言。 そのため、まずは風邪の治療を先に行なうことにしました。 症状は喉の痛みとイガイガ、微熱。 脈診と舌診の結果、「風熱表証」として1寸5番鍼で[…]

[» 続きを見る]

女性アスリートと月経①

元々、スポーツトレーナーを目指していたので、たまにはスポーツ関連のネタをご提供します。 全国大会などに出場するなど本格的にスポーツをしている女性の2割が疲労骨折を経験しているそうです。 疲労骨折とは正常な骨であれば骨折す[…]

[» 続きを見る]

不眠症の症例

不眠症を訴える方は以外にも多く、寝つきが悪い、中途覚醒、早朝覚醒などあるが、鍼灸治療では割と簡単に改善するケースが多いことはあまり知られてはいないかもしれない。 ただし、日勤や夜勤などがあり生活習慣が不規則な場合は簡単に[…]

[» 続きを見る]

難聴 42歳 女性

難聴 42歳 女性 左耳が詰まった感じがあり、あまり聞こえないことがある。 治療前にスマホ・アプリの「モスキートーン」にて25歳~30歳の耳年齢(16kHz)が右耳は問題なく聞こえるが、左耳はほとんど聞こえない。 心腎不[…]

[» 続きを見る]

不妊治療の気になるペース

コンテンツ1 不妊治療に鍼灸を取り入れる場合、どのくらいのペースで通う必要があるの?1.1 原因不明の不妊の場合1.2 不妊の原因となる基礎疾患がある場合※多嚢胞、無排卵、黄体機能不全など1.3 40代の方2 まとめ 不[…]

[» 続きを見る]