東洋医学のお勧めドラマ

春らしい春がない今日この頃。
明日から学校では新学期が始まります。
小さかった姪っ子が明日から6年生になるとは・・・大丈夫なのか?(笑い)

さて、今日は東洋医学のお勧めのドラマのご紹介です。
東洋医学的な鍼灸治療がどのように行なわれているのか分からない方も多いと思いますが、このドラマを見ていただければ少しは分かっていただけるかもしれません。
1番は来ていただくのがいいんですがね。

ご存知の方も多いかと思いますが、その ドラマというのは「宮廷女官 チャングムの誓い」という韓国ドラマ。
このドラマで行なわれている鍼治療はガッツリ東洋医学です。

脈を診て、舌を診て、お腹触って手足のツボに鍼をブスっ!
かなり太い鍼を刺していますが、日本ではここまで太い鍼は使用されることはほぼありませんのでご安心を。

ちなみにドラマの内容は前半は薬膳(食事)に関する内容、後半(28話~)が鍼治療と漢方(薬)の内容です。
最初から見ていただいた方が話の流れが分かるのでお時間のある方は是非ご覧下さい。

※ネットで「チャングムの誓い 動画」で検索していただくと出てきます。

Share

関連記事

卵巣と精巣のお話

女性にとって冷えは大敵!と言いますが、では男はどうなのか?考えたことありますか? 身体にとっては冷えは確かに良くありませんが、男の場合は熱にも注意するべきです。 卵巣は体内にあり、精巣は陰嚢という袋の中にあるため、体内に[…]

[» 続きを見る]

気が散る

この言葉は意外と使われることが多いですが、この言葉の意味としては「1つのことに集中できない」よいう意味になるが、鍼治療でも同じようなことがいえます。 鍼治療というとテレビでは背中や肩にたくさんの鍼を打たれていることが多い[…]

[» 続きを見る]

不正出血の原因

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 当院に来院される女性で月経に関するお悩みで1番多いのが生理痛に関してですが、次に多いのがおそらく不正出血になります。 不正出血とは月経時以外に性器から出血することをいいますが、この[…]

[» 続きを見る]

内臓の名前が付いたツボの重要性

背中から仙骨(臀部)には内臓の名前が付いたツボが存在する。 上から順に肺・心・肝・胆・脾・胃・腎・大腸・小腸・膀胱 内臓の名前が付いているため、ツボの凹み・硬結・隆起・冷え・熱感・圧痛などをよく観察することで、どこの臓腑[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療の選択はお早めに

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 最近のお話ですが、ホームページの方を少しだけリニューアルしましたが気づかれた方はいらっしゃいますでしょうか? もちろん、初めて当院のホームページを見た方にはどこがどう変わっ[…]

[» 続きを見る]