逆子 30歳 女性

31週目での検診でも逆子になっていたが逆子体操で正常位に戻ったが、今回は逆子体操でもなかなか治らなかったために当院へ来院。

腹部の触診にて右上腹部に頭部、右下腹部にお尻がある状態の逆子。

腹部の冷えはなく、全体的に温かい。

自覚症状としてはお腹がとても張りやすい、妊娠してから爪が脆くなった。

また、その他の症状としては常に眠気がある、食が細い、乾燥肌、妊娠前は生理前になるとお腹を下しやすくなる。

体質的に気滞・血虚ではあるが、逆子の原因としては気滞と判断し、一般的なお灸による逆子治療だけでなく鍼による治療も行う。

2回目の来院時の触診にて右上腹部にあった頭部が左下腹部に移動していおり、また 『上腹部を蹴られる感覚がある』 というため逆子は治っていると判断し、2回の治療で終了。

3日後の検診にて逆子が治っていると連絡あり。

Share

関連記事

女性の無理なダイエットがもたらす代償とは?

コンテンツ1 無理なダイエットがもたらす代償2 無月経とダイエットとの関係は?2.1 ダイエットによる無月経を阻止するためには?2.2 パリコレモデルも無理なダイエットはしていない!3 ダイエットによる無月経の治療法は?[…]

[» 続きを見る]

身体は嘘をつかない

美容鍼でお越しの女性。 数年前に胃ガンが発見され、胃を全摘出。 お悩みはたるみ、手足の冷えがキツイ、寝つきが悪く、熟睡感がない。 井穴診という指先にあるツボで胃と関係のある厲兌(れいだ)に顕著な圧痛あり。 その他、背中の[…]

[» 続きを見る]

不妊治療における病院選び

不妊治療での病院選びは皆さんはどうされていますか? 大半の方がまずは近所、もしくは通いやすい産婦人科を探されて受診されている方が多いかと思います。 まずはそれでOKだと思います。 そういったところで、タイミング指導を受け[…]

[» 続きを見る]

花粉症の食養生

花粉症の方が行う食養生としては整腸を目的にヨーグルトを食べる方が多いかと思います。 もうあんまりいないですかね? ヨーグルトを食べることによって花粉症が楽になった!という方もいれば、「まったく効果なし!」という方もいらっ[…]

[» 続きを見る]

迷っているのは○○!

迷っているのは○○! 以前某専門学校が出していたキャッチコピーですが、当時は『確かにそうかも!』と思った記憶があります。 ではこの○○に入る言葉をご紹介。 迷っているのはやりたい証拠! 迷うということは確かに『やってみた[…]

[» 続きを見る]