鍼灸治療後の基礎体温の変化

多嚢胞卵巣症候群と診断された30代女性。

治療前の基礎体温は低温期でも体温が36.7℃以上になったり、13日(赤丸の日)で高温期を迎えても36.7℃を下回ったりとガタガタしており、きれいな2層には分かれていない。
病院ではクロミッドとHMG-HCG療法を実施。

taion2

3月18日来院。
初回治療は肝鬱気滞血オ、脾気虚とし、百会(左)に5番鍼、左足三里・左三陰交に3番鍼で15分置鍼。
自宅でのお灸を指導。

2診目は1週間後に来院。(25日)
初回の治療後は夕方16時頃に睡魔に襲われてちょっと遅い昼寝のつもりが起きると21時まで寝てしまうが、夜も問題なく熟睡。また、いつもなら寝るときにお腹が張っていたが、お腹の張りもなかった。
基礎体温はこちら。

taion

少し見づらいかもしれませんが、流れは以下のようになります。
・16日に注射(HMG-HCG療法)
※注射後36時間以内に排卵が起きると医師に伝えられたが、翌日の体温は測り忘れ。おそらく排卵は起きているとみられ高温期に移行。

・18日に当院にて鍼灸治療実施。

・23日に再度注射(HMG-HCG)。

・23日に注射していこう体温が下がる・・・

初回の治療後に眠くなるのはとても良い反応です。
そして、基礎体温も治療前と比べると安定していますが、2回目の注射をして移行下がってしまっているのがちょっと残念。
本日2回目の治療を行なったので明日移行体温がどうなるか!

Share

関連記事

38歳 女性 手湿疹による痒み

10代の頃から指に湿疹があり、皮膚科や市販の薬を使用しないと痒くて掻きむしってしまう。 掻き過ぎると、ジュクジュクした汁が出てくる。 元々、肉があまり好きではなく、一人暮らしをしている際はほとんど肉を食べていない。 血虚[…]

[» 続きを見る]

試験導入

先月から少数鍼での治療になったので、思い切って鍼を変えてみようと考え、木曜日の夜に試験導入のためセイリンのJSPという世界最高峰とも言われる鍼を注文し、本日届きました! 鍼にも色々なメーカーがあり、更に同じメーカーでも色[…]

[» 続きを見る]

デスクワークによる肩こりや腰痛

現代病ともいえる日本人のデスクワークによる肩こりや腰痛。 人間というのは同一姿勢でいることは意外とストレスになることはあまり知られていません。立っている時で考えていただくと分かりやすいのですが、必ずどちらかの足に体重をか[…]

[» 続きを見る]

約1年ほど前から気になってました

先日来院された女性の患者さんでこのような方がいらっしゃいました。 「1年ぐらい前から気になってたんです。」 そして、近所の方に聞いて回ってみたそうですが、誰も知らないとの返答。 なぜなら、当院には近所の方はほとんど来院さ[…]

[» 続きを見る]

花粉症・PMS(月経前症候群) 26歳 女性

数年前から月経1週間程前になると感情のコントロールができず、イライラしたり、急に泣いてしまったり、集中力の低下、浮腫み、食欲の増加などの症状が出るようになる。 また、花粉症でもあり春・秋どちらも症状が出るという。 治療は[…]

[» 続きを見る]