男性不妊

男性不妊症と診断され、精子の運動率は良くても43%、最低で6%。
体温は季節関係なく常に35℃台。
治療前の体温は35.2℃
自覚症状は足の冷え、花粉症(春のみ)、朝の腰痛。

肝鬱気滞血オ証(気と血液に流れが悪い状態)

左太衝・左三陰交へ15分置鍼。
自宅で三陰交へのお灸と冷たい物を飲むのをやめていただくとともに、飲酒も控えめにしていただく。

・2診目
2週間後に来院され、治療前に体温を測ると36.4℃。
体温計がおかしいかと思い、再度計測するも同じく36.4℃。
お話を聞くと、朝の腰痛が以前は痛くてベッドから起き上がるのに時間がかかっていたが、治療をしてからはあまり気にならない。花粉症もいつもと比べると楽。足の冷えもなし。

不妊治療のためまだまだゴールとは言えませんが経過は良好。
目指せ自然妊娠!

Share

関連記事

産後うつ②

育児中の女性であれば10人に1人の割合でなってしまう恐れのある産後うつ。 ではどのような方がなりやすいかというと「頑張り屋さんで完璧主義者」 このような性格の方は少し危険になります。 これは産後うつだけではなく、うつ病に[…]

[» 続きを見る]

治療にあせりは禁物

今抱えている体の不調がなかなか改善されないと不安になり、あれこれと治療を試している方は多く見られます。 まずは病院での治療を受け、だめなら漢方や鍼灸という選択を取られる方が多いのですが、中には治療院を転々として見える方も[…]

[» 続きを見る]

2018年 花粉症予報は真逆の予想

こんにちは。 名古屋の鍼灸師こと、体質改善請負人の長谷川です。 2018年も始まり、早2週間といったところですが、先週新規の患者さんで早くも「怪しい」という訴えをされている方がいらっしゃいました。 早い方は1月頃~症状が[…]

[» 続きを見る]

本当に凄い鍼灸師ができること

本当に凄い鍼灸師が出きることは○○です。 考えていただけたでしょうか? ではでは、本当に凄い鍼灸師とはどんなひとか? 「患者さんが訴えている症状を悪化させることができる、または健康な人の体調を崩すことができる人。」 意外[…]

[» 続きを見る]

難聴 42歳 女性

難聴 42歳 女性 左耳が詰まった感じがあり、あまり聞こえないことがある。 治療前にスマホ・アプリの「モスキートーン」にて25歳~30歳の耳年齢(16kHz)が右耳は問題なく聞こえるが、左耳はほとんど聞こえない。 心腎不[…]

[» 続きを見る]