合谷というツボ

今日は暖かいですが、花粉症の方にとっては最悪な日でしょうか。

これから治療の際に良く使うツボをご紹介していこうと思います。
まず第一弾は「合谷」。

このツボはテレビなどでも紹介されることもあるのでご存知の方も多いかと思いますが、このツボは一般的には「肩こり・頭痛・歯痛・疲れ目」などに効果があるツボ・・・という感じで紹介されています。
これは間違ってはいませんが、正しくもありません。

人によっては効く方もいれば、まったく効かない!という方もいます。

ではまずはこのツボの場所ですが、写真を参考にして下さい。
黒点の部分になりますが、このツボは非常に広がりを持ったツボになるため、囲われている部分すべてが合谷とも言えます。

image

ではではこのツボの本当の効能は以下になります。

・行気
気の流れを良くすることにより、邪気を散らす。
気の流れが悪いために起こっている不調を(病名は一切関係なく)治療することができます。生理痛などの場合はその場でお腹の痛みや張りがスッと取れてしまいます。
体質的にはこちらになります。

・去風作用
風の邪気を取る。つまりカゼの初期症状である悪寒の治療ができるため、かの有名な葛根湯いらずのツボ。
その他、風の邪気によるめまいや皮膚の痒みなどにも効果あり。※この辺は専門的な話になるため割愛します。

この合谷というツボは本当に色々な病気の治療に使えるツボになります。

合谷で治療したことがある病気は・・・
肩こり・頭痛・耳鳴り・メニエール・良性発作性頭位めまい症・飛蚊症・アトピー性皮膚炎・五十肩・腰痛・坐骨神経痛・花粉症・風邪・生理痛・卵巣嚢腫・子宮内膜症・バルトリン腺炎・主婦手湿疹・にきび・蓄膿症など

ツボを軽く押してみてゴリゴリした感じがあったら気の流れが悪くなっている可能性があります。
今の時期ですと花粉症の治療にも使用することが多いため定期的に刺激してみてください。

Share

関連記事

主婦手湿疹とストレスの関係

主婦手湿疹とは家事による水仕事が原因で皮膚のバリヤ機能がなくなってしまうことにより起こる湿疹のことで、意外にもこの手湿疹で悩んでいる方は多くいらっしゃいます。 ですが、同じ主婦の方で、同じ程度の水仕事をしているにもかかわ[…]

[» 続きを見る]

不正出血の症例

40代女性 7月から突然不正出血が始まり、総合病院の婦人科を受診し検査をするも原因不明。止血剤と漢方薬(ツムラ24番:加味逍遥散)を処方されたため服用すると出血は治まるが、しばらくすると再度出血が始まる。 その後は漢方内[…]

[» 続きを見る]

子宮内膜症でも妊娠できるの?【不妊症との関係】

子宮内膜症は現代の女性には多く見られる婦人科疾患ですが、子宮内膜症でも妊娠できるかどうか気になる方も多いかと思います。 子宮内膜症でも妊娠できるか?どんな治療をがあるのか?鍼灸治療や漢方薬での治療はどうか?など色々と疑問[…]

[» 続きを見る]

生理不順 35歳 女性

美容鍼を希望して来院されるが、生理周期が安定していないため、生理不順も改善したいとのこと。 現在は28~40日で来朝している。 生理痛あり(初日に鈍痛がある程度)、たまに薬を服用 血塊あり 舌:淡白舌・舌下静脈の怒張あり[…]

[» 続きを見る]

東洋医学の考え方

東洋医学の考え方は非常に独特なため、一般の方にはなかなか難しい部分があり、鍼灸師でさえ敬遠される方が多いのです。 そのため、東洋医学の考え方を身近なもので例えてみました。 東洋医学で治療を行う際にはまずはその方の生活習慣[…]

[» 続きを見る]