鍼灸治療は全科の治療が可能

病院では内科・呼吸器科・消火器科・泌尿器科・婦人科・整形外科・・・という具合に診療科が分かれているため症状によって通う病院が変わってきたりします。

しかし、鍼灸治療はあまり知らない方もいらっしゃっるかもしれませんが、「全科」の治療が可能になります。

ただし、全科だからといってすべての疾患が治療できるわけではありません。

たとえば器質的疾患(変形など構造に問題がある場合)などはお手上げになりますし、ガンや出血性の病気なども不可になります。

鍼灸治療にも色々な治療があり、解剖学的な知識を用いて治療する場合もありますが、当院では東洋医学の考えを元に治療を行うため病名というのはあまり関係がありません。

東洋医学は「病気を治す医学」ではなく、「病人を治す医学」だからです! 病気になるには必ず原因があります。

そして、その原因は人それぞれ違います。

東洋医学はその方の身体のバランスを診て、乱れたバランスを正していくことにより病気を治していきます。

「肝鬱気滞証」という現代医学で言う病気の状態があります。

この状態はストレスなどで気の流れが悪くなっている状態のことです。

すると、頭痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・生理痛・不妊症・頻尿・胃痛・・・など様々な症状が出てきます。

しかし、治療法はすべて同じで気の流れを良くしてあげればいいんです。

これが東洋医学の治療であり、全科に対応することができる理由になります。

Share

関連記事

生理痛 29歳 女性

主訴:生理痛 月経周期:28日 生理痛:あり(締め付けられるような痛み) 月経量:多い 月経色:赤紫色 その他、仕事で人間関係によるストレスがあり、生理前になるとイライラしやすくなる。 脈:沈弦渋 弁証:肝鬱気滞血オ 【[…]

[» 続きを見る]

刺絡の効果②

定期的に来院される50代女性。 足がパンパンに張って痛みとダルさを訴えられていた。 足を診ると大腿部に細絡を確認。 右脚は胃経の梁丘(りょうきゅう)付近、左足は脾経の血海付近 左右の大腿部に刺絡を行なうと赤黒い血液が放出[…]

[» 続きを見る]

ワクチンが不足中?

名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 寒さが増してきた今日この頃ですが、これからインフルエンザのシーズンが始まります。そのため、予防接種を考える方が増えてくることだと思いますが、先日のニュースで「今年はワクチンが不足している[…]

[» 続きを見る]

薄毛対策【体を若返らせる】

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 女性男性ともにの薄毛の原因として挙げられるのが加齢によるものですが、しっかりと体のケアをすることで体を若返らせて薄毛を改善していくことができます。 老化による脱毛は髪の毛一本一本が細[…]

[» 続きを見る]

浮腫み(むくみ)について④~妊婦の浮腫み~

妊婦さんの足の浮腫みの原因で1番多く感じるのが脾の不調。 その理由は・・・ 妊娠により大きくなった子宮が胃を圧迫するため。 産婦人科で足の浮腫みを相談すると利尿作用のある漢方薬を処方されることがほとんどだが、効果がないの[…]

[» 続きを見る]