女性は血の不足に要注意!

女性は血の不足に要注意。
これはつまり、血液の不足に注意が必要ということになります。

東洋医学での血とは血液のことで臓器や組織・器官に栄養や潤いを与える栄養物質で、飲食物を基に脾胃により作られます。また、精神活動を支える物質でもあります。

ではなぜ女性の方が注意が必要になるかですが、女性は毎月血を消耗する現象があるからです。
そう!月経ですね!

毎月一定量の血液を体外に放出しているため、男性よりも女性の方が血の不足、血虚という状態になりやすいのです。
その他の血の不足を招く原因としては
・ダイエット
・胃腸機能の低下
・考え込む性格
・過労
・目の酷使

では血の不足が起きると体はどうなるか?
頭痛・めまい、立ちくらみ、目のかすみ、目の乾き、不安感、精神疲労、不眠、動悸、手足のしびれ、冷え性、月経の遅れ、不妊症などなど・・・
色々な不調が起きてきます。
また、美容の方にも影響があり、髪の毛につやがなくなる、髪が抜けやすくなる、乾燥肌などなど。

対策としては
・動物性たんぱく質をはじめとした良質なたんぱく質を摂る
・スマホやPCを必要以上に使用しない
・しっかりと睡眠をとる

普段の生活習慣が今のあなたの身体を作ります。
お気をつけ下さい!

Share

関連記事

逆子 29歳 女性

現在30週 3週間前から逆子で1度も戻らず 腹部の冷えあり お灸+鍼を2本使用 腹部の冷えが非常に強く、逆子になってから時間も経っているため「ちょっと時間がかかるかな?」っと思ったため、とりあえず金曜日にも予約を入れる。[…]

[» 続きを見る]

鍼灸も医療費控除の対象です

明後日の2月16日(木)から確定申告が始まります。 さて、確定申告といえば昨年の所得の申告をしますが、鍼灸院で治療を受けている方々も少し関係が出てきます。 それが、医療費控除というものです。 ご存知の方もいらっしゃるかと[…]

[» 続きを見る]

主婦手湿疹

主婦手湿疹の改善例。 30代の女性。 6年ほど前から手湿疹になり、皮膚科でステロイドを処方され使用していたがなかなか治らないため、ドラッグストアで購入した「タウロミン」を使用することである程度は改善していたが、仕事柄なか[…]

[» 続きを見る]

現代社会における鍼灸治療の位置づけ

現代社会においては病気の治療=病院(西洋医学)となっていますが、やはり現代社会においては致しかたないことではあります。 多くの方は鍼灸治療が様々な病気の治療が可能だということを知らないはずです。 また、多くの鍼灸師は肩こ[…]

[» 続きを見る]

睡眠不足がもたらす心への影響

寝苦しい夜が続いていますが、皆さんはしっかりと睡眠を取れているでしょうか? 私はここ数日、野良猫に安眠妨害されており、猫対策を色々と考えております。 睡眠は人間の3大欲求の1つでありますが、良質な睡眠はやはり大切です。 […]

[» 続きを見る]