女性は血の不足に要注意。
これはつまり、血液の不足に注意が必要ということになります。

東洋医学での血とは血液のことで臓器や組織・器官に栄養や潤いを与える栄養物質で、飲食物を基に脾胃により作られます。また、精神活動を支える物質でもあります。

ではなぜ女性の方が注意が必要になるかですが、女性は毎月血を消耗する現象があるからです。
そう!月経ですね!

毎月一定量の血液を体外に放出しているため、男性よりも女性の方が血の不足、血虚という状態になりやすいのです。
その他の血の不足を招く原因としては
・ダイエット
・胃腸機能の低下
・考え込む性格
・過労
・目の酷使

では血の不足が起きると体はどうなるか?
頭痛・めまい、立ちくらみ、目のかすみ、目の乾き、不安感、精神疲労、不眠、動悸、手足のしびれ、冷え性、月経の遅れ、不妊症などなど・・・
色々な不調が起きてきます。
また、美容の方にも影響があり、髪の毛につやがなくなる、髪が抜けやすくなる、乾燥肌などなど。

対策としては
・動物性たんぱく質をはじめとした良質なたんぱく質を摂る
・スマホやPCを必要以上に使用しない
・しっかりと睡眠をとる

普段の生活習慣が今のあなたの身体を作ります。
お気をつけ下さい!

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------