意外と知らない鍼灸の豆知識

毎年この時期になるとちょっと面倒くさいことが待っています。
それが「確定申告」!
個人事業主にとっては避けては通れぬ時期で、サラリーマンの方々がちょっとうらやましくなる時期でもあります。

確定申告の時期ではありますが、この時期に皆さんもできることがあります。
それが「医療費控除」というものです。

医療費控除とは昨年の1月1日~12月31日までに支払った医療費が一定以上だった場合にお金がある程度戻ってくるというシステムです。

詳しいことはこちらのサイトを参照下さい。自動計算ができます。←投げやり!

この医療費控除というシステムを意外と知らない方がいたり、それこそ鍼灸治療がこの医療費控除の対象になっていることもご存じない方がいらっしゃいます。
鍼灸治療も「健康管理」や「美容」が目的ではなく、「治療」が目的であれば控除の対象になります。
ちなみに整体やカイロ、リラクゼーション、エステなどは対象外になります。

この違いは「国家資格」かどうかの違いです。
鍼灸師(正しくははり師・きゅう師)は国家資格ですよ!

特に不妊治療をされていて助成金が受けられないという方は是非このシステムを利用しましょう!
病院まで電車やバスなどを利用し交通費がかかるという方はしっかりと領収証を発行してもらうか、しっかりとメモを取っておきましょう。

Share

関連記事

肺が悪いと尿の出が悪くなる?

肺と膀胱は解剖学的にはまったく関係性を持っていない臓器になりますが、東洋医学的にはとても関係のある臓器になります。 膀胱は尿の貯蓄と排泄を行なうため水分代謝に関わっている臓器になりますが、実は肺も水分代謝に関わっています[…]

[» 続きを見る]

浮腫み(むくみ)について

浮腫みとは全身を流れている血液中の水分が、何らかの原因によって全身あるいは身体のある部分に留まってしまうもの。 問診表のチェック項目にもよくチェックが入っていたりします。 最も多いであろう浮腫みの原因は下肢の筋力不足や運[…]

[» 続きを見る]

合谷というツボ

今日は暖かいですが、花粉症の方にとっては最悪な日でしょうか。 これから治療の際に良く使うツボをご紹介していこうと思います。 まず第一弾は「合谷」。 このツボはテレビなどでも紹介されることもあるのでご存知の方も多いかと思い[…]

[» 続きを見る]

痛みと精神の関係

痛みと精神の関係性として、東洋医学では神主学説というものがあります。 神主学説とは 「心が不安定な状態だと痛みが増し、心が安定してくると痛みが軽くなる。」という考え方です。 東洋医学では昔からこのような考え方をしていまし[…]

[» 続きを見る]

パニック障害の症例

11月11日来院。 28代 女性 16歳の頃よりパニック障害による過呼吸や動悸があり、精神科に通院中。 きっかけは家族間でのゴタゴタ。 酷い時には手足の内側に蕁麻疹が出る。 ストレスや季節の変わり目に特に症状が酷くなり、[…]

[» 続きを見る]