冷え性 50代 女性

数年前より夏場でも手足の冷えを自覚するようになり、現在では首もとの冷えもある。
その他、肩こりや頭痛あり。
頭痛は冬場に寒い場所にいると痛みが出てくる。
また、お風呂で湯船に浸かっていても身体が温まる感じがせず、のぼせやすい。

他覚的にも手足の冷えがかなり強く、足首周辺(三陰交)まで冷えている。

瘀血(おけつ)と肝腎陰虚

うつ伏せで左隔ユに1寸3番で15分置鍼。
身体の内側からじんわりと温まる感じがあり、肩こりも楽になり、三陰交の冷えもなくなるが足先の冷えはまだ残っている。

仰向けで右照海に1寸3番で15分置鍼。

1週間後に来院されると当日の夜から足の冷えがあまり感じなくなり、今も良い状態とのこと。

Share

関連記事

腰痛に対する鍼灸治療の症例集

腰痛は肩こりと並び、鍼灸治療を受けるきっかけとなる痛みの疾患になります。 そのため、鍼灸治療と言えば肩こり、腰痛というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、実際にどのように治療をするかは治療院によって違います。 当院の[…]

[» 続きを見る]

坐骨神経痛の鍼灸治療の症例集

コンテンツ1 坐骨神経痛の鍼灸治療の症例集1.1 坐骨神経痛 42歳 女性1.2 50代女性 ヘルニアの手術後の坐骨神経痛1.3 30代女性 軽度の腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛1.4 50代女性1.5 坐骨神経痛 […]

[» 続きを見る]

「夏バテ」のセルフケア

お盆が終わりましたが楽しめましたか? 毎年のことですが、帰省ラッシュに会い逆に疲れたなんて方もいらっしゃるかもしれませんね。 さて、前回に続いて夏バテに関してですが、前回は東洋医学では夏バテをどのように考えるのかをお伝え[…]

[» 続きを見る]

虫刺され

以前から気になっていたことですが、蚊に刺される場所はツボなのではないか?ということ。 つい先ほど足が痒いので見てみるとやはり蚊はツボの場所を刺していました。 写真は左足ですが、小指の腱の辺りを刺されてるので爪で痕をつけて[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療後の基礎体温の変化

多嚢胞卵巣症候群と診断された30代女性。 治療前の基礎体温は低温期でも体温が36.7℃以上になったり、13日(赤丸の日)で高温期を迎えても36.7℃を下回ったりとガタガタしており、きれいな2層には分かれていない。 病院で[…]

[» 続きを見る]