子宮内膜症と鍼灸治療

子宮内膜症に対しては鍼灸治療はピルなどとは違い副作用がないため有効な治療の選択肢になります。
子宮内膜症など婦人科疾患でお悩みの方に多く診られるのが、「オ血」と言われるドロドロとした血液を身体(子宮)に溜め込んでいる体質になります。
※オ血が溜まっているかどうかは舌の裏の血管を見てください。太く浮き上がっているようならかなり血流が悪い状態です。

PbK_y0eo_2vlX9b1423288384_1423288409

そのため、鍼灸治療ではこの身体にたまった不要な血液を体外に排出する刺絡という治療法を行ったり、全身の血流を良くする治療をメインに行っていきます。

また、どんな治療でも大切なのが個々人のお体の状態を見極めたうえでの治療になるため、東洋医学的な観点から体質をしっかりと見極め個別の体質治療も行って行きます。

子宮内膜症は不妊症の原因にもなるため早期に治療を行いましょう。

Share

関連記事

脱水症状かどうかチェックできる飲み物

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 本日、名古屋市内でも過去最高の40℃を記録しました。 外は地獄・・・エアコンが28℃でもかなり涼しく感じられてしまうほどです。 こんな暑い現在ですが、今年はインターハイが東海地区で[…]

[» 続きを見る]

中京テレビ番組まつり

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 日曜日に栄にて中京テレビ祭りが行なわれていたので、雨でしたが突撃してきました。 一番の目的はというと「大徳さん」という番組の公開生放送で「チュートリアルの徳井さんが2週連続でやってし[…]

[» 続きを見る]

貧乏ゆすりの効果

はぁ?っという感じのタイトルですが、まじめな話です。 世間一般では貧乏ゆすりは行儀が悪い行為になりますが、意外とこの貧乏ゆすりの効果は侮れません。 貧乏ゆすりは足を小刻みに動かすため、足の筋肉を使うことになります。 その[…]

[» 続きを見る]

あなたが求めるのは治療ですか?慰安ですか?

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 本日の内容は治療院を選ぶ際に非常に重要な部分になってきます。 身体の不調があればどこかで治療を受けて早く良くしたいという気持ちがあるかと思いますが、皆さんは「治療」を受けたいの[…]

[» 続きを見る]

手湿疹の改善例

10月より来院されている患者さん。 4回目の治療を終えてからあまり良く眠れていなかったが眠れるようになり、その後に副鼻腔炎になってしまったが、副鼻腔炎が治るとともに手湿疹も改善された。